一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

早速トレセン入り!キャロット出資2歳馬グランパドゥシャ近況(2021/04/14)

f:id:kurokiri-G1:20210316012311j:plain

キャロット初出資馬サダムグランジュテの19ことグランパドゥシャの近況が更新されていました!

早速内容を見てみましょう。




グランパドゥシャ

f:id:kurokiri-G1:20210316005922j:plain
グランパドゥシャ。2021年3月キャロットホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牝馬
キンシャサノキセキ×サダムグランジュテ
(サダムグランジュテの2019)
白老ファーム産
関東)小西一男厩舎

出資馬初の白老ファーム生産馬!

在厩場所

美浦トレセン小西厩舎

小西調教師コメント

「北海道での育成が順調に進められていて、4月頃の移動を検討できる状態ということを聞きましたので、早来のスタッフさんと相談して、先週のタイミングで入厩しています。

天栄を経由してもらったとは言え長距離の移動をしてきましたし、馬にとって初めての環境となるトレセンへ入ってきたばかりなので、心身ともに疲れが出ることだろうと思い、焦らず対応し、まずは場所に慣れてもらうことから始めています。

幸い、大きなトラブルはなく徐々に動かせていますから順調と言っていいかと思います。

ある程度落ち着いてきたかなと思えるので、ゲート練習を徐々に始めていくつもりです」

クロキリの一言

早めの入厩とは言いつつ数週間くらいは天栄にいるのかなと思いきや、まさかこんなにすぐトレセン入りするとは思っていませんでした。

これで私のこの世代の出資馬で1番早くトレセン入りしたのがこのグランパドゥシャということになりましたね。

まずはゲート練習をしていくとのことで、ゲート合格→少し放牧→夏頃までにデビュー、なんて流れででいけたら理想的でしょうか。

気持ちが入りやすいところがあるとのことでしたのでゲートは苦手な可能性もありますが、なんとか慣れてもらって早めに合格してほしいですね。

次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはキャロットクラブ様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。