一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

[競馬関連本]「絶対に負けたくない!」から始める馬券術/たくちん&メシ馬

どうも、先日久しぶりにカラオケ行ってみたら高音を張る体力が著しく衰えてました、クロキリです。

仕事柄演歌は毎日歌うのですが、ポップスとは使われている音域が全然違うんですよね。
ちょっとリハビリしないとなぁと思っとります。


さて今回の読書記録は「絶対に負けたくない!」から始める馬券術。
1年半ほど前に出版されている本ですね。
楽天ブックスによりますともうすぐ保存版なんてのが出るようです。

売れたんですねー。
しかしそれも納得の一冊ですよ。



著者は…おぉ年下だ

著者は1991年生まれのたくちんさんと、1992年生まれメシ馬さん。

競馬歴は浅いとは言え私ももう30歳超えて数年になりますから実際沢山いるのでしょうが、年下の方が書かれた競馬関連本をそうと知って読んだのは初めてです。

年齢が上だからとか下だからというのはあまり気にしない方なのですが、単純に凄いぁと思いますよね。
若手の活躍を単純に応援したくなるのは歳をとったからでしょうか^^;

予想サイトの運営とメルマガで結果を出してきたコンビなんだそうです。

内容は初級~中級者さん向けか

1つの項目に対して長くても2-4ページで簡潔にまとめ、表や図も示しながらわかりやすく書いてくれている感じの内容。

競馬は多くの人が負けている→1番人気馬は最も多くの人が支持した馬=1番人気を買うということは負ける可能性が高いということにならないか?とか、

ケン出来ない人は負けるなど、
前半はそういう「何となくわかってはいるけど実践できているかと言われると…」というようなことが書かれている。

後半はそれぞれが得意にしているという「前残り狙い」と「汚い馬柱狙い」についてのことや、よく買う券種について書いてくれていて非常に勉強になりました。

最後の「負けない為の年間スケジュール」だけでも個人的には価値アリ

本の一番最後の項目として二人が一年のどの時期にデータ蓄積中心にすごし、どの時期を稼ぎ時と考えているかをまとめてくれていて、年間通しての馬券購入経験が2年でまだそのような長い目で競馬をみれていない私としてはかなり参考になる部分でした。

とりあえずこれを参考にさせていただき、やっていくなかで少しずつ自分なりに変えていけたら良いのかなと思っています。

まとめ

・「絶対に負けたくない!」から始める馬券術

・著者   たくちん&メシ馬

・初版   2017年8月

・発行   ガイドワークス

・頁数   124ページ

・定価   1800円+税

・ジャンル 馬券本(参考書系)

・クロキリのオススメ度★★★★☆
1つずつのテーマを簡潔にポンポンと書いてくれていて、表や図も多用されておりあっさり読める。

内容的には初級者~中級者さん向けでしょうか。
タイトル通りまずは負けないことが最優先の考え方となっており、既に大きく安定して勝てている方や長年の経験から譲れない拘りや信念がありますと言う方にはもしかしたら合わないかもしれません。