一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

タイムオーバーの惨敗…G1出資2歳馬スウィフティー近況(2020/10/10)

私のG1サラブレッドクラブでの初出資馬ボンバルリーナ18ことスウィフティー、最新の近況が更新されています。

早速確認してみましょう。




スウィフティー

f:id:kurokiri-G1:20201011001104j:plain
スウィフティー (2020/09撮影) クラブホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ダイワメジャー×ボンバルリーナ
(ボンバルリーナの2018)
追分ファーム産
関西)平田修厩舎

G1TC初出資馬!
初のダイワメジャー産駒!
DMMで先日勝ち上がりのキタノインパクトの半妹!

在厩場所

栗東TC

レース結果

10月10日(土)新潟・ダート1800m戦に54kg西村淳也騎手で出走し、馬体重は前走から-8kgの458kgでした。

レースでは、いくぶん躓き加減のスタートながらほぼ五分に出て先行していきました。

1・2コーナーで内を利して、好位集団につけて運びました。

流れに乗っていくかと思われましたが、向正面半ばから、行きっぷりが鈍り、ズルズルと後退。

直線を後方で迎えると、盛り返すことはなく、勝ち馬から大きく遅れて12着での入線となりました。

なお、タイムオーバーによる1ヵ月の出走制限を課せられています。

平田調教師コメント

「申し訳ございませんでした。

途中まではいい雰囲気で走れていたものの、向正面で気持ちが途切れてしまい、もうそこからは巻き返せませんでした。

極端に挟まれるようなところもなかったですし、前半の走りを見せていると、砂を被るのが嫌だったというわけでもなさそうですが…。

上がりの歩様・馬体ともに異常はありませんが、出走制限も課せられてしまいましたので、放牧に出して立て直しを図りたいと思います」

クロキリの感想

Twitterの方では下がり方的に喉やっちゃったか!?なんてコメントもありましたが、少なくとも今のところはそういうところではないようです。

ただ、怪我や疾患ではないとなるとこの結果を素質や能力として受け止めねばならなくなるので、どちらが良いのか正直はっきりとは言えない気持ちですね…

ダート替わりでの確変に期待していただけに、タイムオーバーの大敗はかなり残念です。

立て直しで何とかなるものなのかわかりませんが、とりあえず無事であれば少なくともまた次のチャンスを掴むためのスタートラインに立つことは出来るはず。

まだ2歳の秋ですしね!

この経験が転機になったと後に言えるような成長がこれから見られると良いなと思います。

とりあえず、お疲れ様スウィフティー!!


※画像・コメントはG1TC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。