一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

JRA 2019年6月開催終了!現在の各リーディングを確認

早いもので1年も半分が終わりました。

同時にJRAの6月開催も終わったと言うことで、毎月やらせていただいております前月終了時点のJRA各リーディングの確認をしていきたいと思います。



騎手リーディング

1位 川田将雅騎手 79勝
2位 Cルメール騎手 63勝
3位 戸崎圭太騎手 61勝

重賞では色々あってなかなか勝てていない川田騎手ですが、順調に勝ち星は伸ばしていて折り返しの6月も首位でターン。
勝率は25.8%。

ここ5年を振り返ってみてもリーディング上位に入るほどの勝ち星を挙げた騎手で勝率25%を超えたのは昨年のルメール騎手のみ(27.8%!)で、今年の川田騎手がいかに安定して勝っているかがわかります。

3位には戸崎騎手が上がってきました。
この人は本当に地道というか、コツコツと勝ってきますよね。

サイアーリーディング

1位 ディープインパクト
2位 ステイゴールド
3位 ハーツクライ

1位と2位は今月も変わらず。

3位は再びカナロアを抜いてハーツクライが上がってきました。
宝塚記念のリスグラシューは見事でしたね。

ディープインパクトは圧倒的。
今年の種付け頭数は体調不良でかなり少なく制限したようですが、今年度も2位以下の倍以上の賞金を獲得していて、これ頭数少ない年でももしかしてリーディング獲っちゃうんじゃないかとすら思ってしまいます。

…流石に無いですよね?

2歳サイアーリーディング

1位 リアルインパクト
2位 ダイワメジャー
3位 キズナ
3位 ディープインパクト

2歳戦も始まりましたのでこちらのランキングも追加してみました。
因みに昨年のベスト3は1位ディープ、2位カナロア、3位ダイワメジャーです。

2歳戦初月の1位は今年の2歳馬が初年度産駒になる新種牡馬リアルインパクト
産駒は14走して3-3-4-4と最高の滑り出しをみせました。
因みに14走すべて芝での出走でした。

2位はこのランキングの上位常連ダイワメジャー
私のG1初出資馬ボンバルリーナ18の父ですね。
来年が楽しみです!

3位は相変わらずのディープインパクトと、こちらも今年の2歳馬が初年度産駒になるキズナ
私の2歳出資馬リラジョリフィーユもキズナ産駒。
デビューが待ち遠しいですね。

ご存知の通りリアルインパクト、キズナ共にディープインパクトの息子になります。
世代交代はあるんでしょうか!?

来月以降に注目です。

調教師リーディング

1位 安田隆行調教師
2位 中内田調教師
3位 堀調教師

ここは先月から変動なしでした。
1位を走り続けている安田調教師に1月のダノンスマッシュ以降重賞勝利がないのも変わらず。

私の出資馬関連では今月もナンナを預かってくださる国枝調教師が最高位で今月は6位。
次点としては今月もプランドルアンテを預かってくださる友道調教師が、先月より2つ順位をあげて22位に入っていました。

オーナーリーディング

1位 キャロットF
2位 社台RH
3位 ゴドルフィン

今月も先月から変動無し。

サンデーは変わらず4位。
シルクは1つ順位をあげて5位にきました。

シルクの2歳新馬戦連勝はどこまで続くんですかね?
出走陣営さんプレッシャーだろうなぁ(^^;

生産者リーディング

1位 ノーザンファーム
2位 社台ファーム
3位 白老ファーム

先月と変わらず。

しかし勝率でみると5位ダーレージャパンファームや6位三嶋牧場の方が高かったりします。
POG等では注目してみるのもありかもしれませんね。

私クロキリの6月

出資馬は、4頭いる3歳馬達がそれぞれ1回ずつ出走。

初めての4頭揃い踏みとなりましたが、結果は0-0-0-0-1-3…未勝利脱出はならず、フライトストリームは引退が決まってしまいました。

残念ですが、最後に世代揃い踏みが見られたことは嬉しかったです。


7月は残った3歳馬キービジュアル、クロスオブヴァローが再び未勝利戦出走の予定。
崖っぷちの戦いに挑みます。

ルナティアーラもタイムオーバーの出走停止が明け次第走るようですが、停止期間が7/31までなのでレースは8月以降ですね。

2歳馬の方はYGG出資馬のリラジョリフィーユが7月末以降のデビューを予定ということで、実現すれば私の出資17年産世代デビュー1号ということになりそうです。

好調のキズナ産駒。
波に乗れるか注目ですね。


個人的にこの2017年産世代は出資の際に誕生月や母の現役時代成績、年齢をようやく気にするようになったり、一口馬主DBさんでのニックスチェックを検討材料に加えるようになる等、現3歳世代までとは選び方が大きく変わった世代。

現3歳世代の仔達とその1つ上の世代になる初出資馬アイワナシーユーは皆2歳になってから出資した仔なので、初めて1歳時から出資して成長を見てきた世代でもあり、私としては一口馬主本格始動の世代だと思っています。
(※だからと言って決して3歳世代の仔達より2歳世代の仔達の方が可愛いとか大事とかいうわけではありません)

どのような走りを見せてくれてくれるか楽しみです!

あ、シルクのカタログも物凄く楽しみです(笑)

ではでは皆様、今月もよろしくお願いします!