一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

JRA 2019年11月開催終了!現在の各リーディングを確認

JRAの11月開催が終わりました。

毎月終了時点のJRA各リーディングを確認しているこのコーナー。
開催週基準ということで、今月は12/1(日)分も含めたデータで見てみます。

早速確認してみましょう。




騎手リーディング

1位 Cルメール騎手 152勝
2位 川田将雅騎手 141勝
3位 武豊騎手 106勝

10月終了時点では勝ち数で並んでいたルメール騎手と川田騎手でしたが、ルメール騎手が一気に突き放してきましたね。

それでも勝率はまだ川田騎手の方が高いのですが、ルメール騎手の方が騎乗回数が圧倒的に多い為この結果になっています。
エージェントさんとか、本人の性格や方針等もあるんですかね?

ラスト1ヵ月での逆転はちょっと厳しいかもしれませんね…


3位は10月末から12勝上積みした武豊騎手が入りました。

順位交代には10月終了時点の3位だった戸崎騎手の落馬負傷(早期の回復を願っています…)の影響もあったとは思いますが、武豊騎手、4年ぶりの年間100勝達成と結果も示しているように今年調子良いですよね。

競馬知らない人でもわかるレジェンドですから、彼が結果を出すことは色々な効果をうむのではないかなと思います。
この調子で12月以降も活躍してほしいですね。

サイアーリーディング

1位 ディープインパクト
2位 ハーツクライ
3位 ロードカナロア

今月も2位と3位が入れ替わりました。

スワーヴリチャードのジャパンカップ復活優勝は素晴らしかったですね。
個人的にはキタサンブラック引退後の古馬最強はこの馬になるのでは?と思っていたくらいの馬なので、馬券は外しましたが嬉しかったです。

ハーツクライ産駒か…1頭も出資したことないなぁ。
結構高いんですよね。

2歳サイアーリーディング

1位 ディープインパクト
2位 キズナ
3位 ハーツクライ

10月終了時点からの変動はありませんでした。

キズナ、そして4位のエピファネイア、頑張っていますよね。

種付頭数が激減し、種付料が下がったことも判明したオルフェーヴルは7位につけています。
来年以降、安くなったことで種付頭数が増えれば順位が上がってくる可能性も充分ありそうですよね。

一口馬主としては、安価で出資出来る可能性が高いのも嬉しいです。
個人的にも積極的に出資検討してみたいなと思っている種牡馬の1頭です。

調教師リーディング

1位 安田隆行調教師
2位 堀調教師
3位 矢作調教師

獲得賞金ランキング1位の矢作調教師が3位に上がってきました。
有馬記念で引退を予定しているリスグラシューや、香港回避で動向が注目されているラヴズオンリーユーなど、12月もあのオシャレなハットとネクタイを見れる機会は多くなりそうですね。

私の出資馬関連ではワラウカド出資馬のボカイウヴァ18を預かってくださる藤沢和雄調教師が最高位。
順位は先月末から3つあげて5位に。

次点としてはこちらもワラウカドで今週末デビュー予定のナンナを預かっていただいている国枝調教師が1つ順位をさげて6位になりました。

ワラウカドは本当に厩舎が豪華。

オーナーリーディング

1位 キャロットF
2位 サンデーレーシング
3位 社台RH

キャロットが首位に返り咲き。
勝利数の差は僅か5つで、12月の両クラブに注目ですね。

何かと派手で物凄く勝っているイメージがあるシルクは今月も5位。

最後の1ヵ月でどう変わってくるか、注目ですね。

生産者リーディング

1位 ノーザンファーム
2位 社台ファーム
3位 白老ファーム

上位は先月終了時と変わらず。
最早不動。
こちらは勝利数ランキングですが、獲得賞金でも上位3牧場は変わりません。

応援している追分ファームは今月も8位。
ワラウカドのパカパカファームは39位でした。

私クロキリの11月

馬券
上旬は全く当たらない日が続きテンション下がっていましたが、下旬にかけて少しずつ当たりが出始めているかなという状況です。

私は京都競馬場と相性が良いようで競馬始めてから3年連続黒字で今年も終えましたが、頼りの京都開催が12月は無いので、これからまた正念場になりそうでちょっと不安です^^;


出資馬
11月はシルク出資2歳馬フレジエのデビュー戦1走のみでした。

長期のトレセン滞在と鞍上マーフィー騎手で期待したのですが14着…
期待が大きかった分正直がっかりもしましたね…

今後走ってくると思うとマーフィー騎手も言ってくださっていましたし、早くからバリバリ走るイメージはそれほどないハービンジャー産駒なので、これからの成長に期待したいと思います。

レース後は放牧に出ていますが、やはり成長を待つ構えなのか早期の次走はなさそうな雰囲気ですね。


12月はワラウカド初出資馬でゴールドシップ初年度産駒のナンナと、シルク抽優権導入初年度の私の抽優馬プランドルアンテが12月7日土曜に中山と阪神でそれぞれデビューします。

当日は初顔合わせの一口馬主仲間さん3名と名古屋で飲み会予定ですので、祝勝会になると良いなぁと思っています。

しかしまぁ、いつも言っていますが安全第一ですね。
無事にレースを迎えて、事故なく完走してほしいなと思います。


そこを最初の楽しみに、12月も楽しくやっていきますので皆様今月も当ブログをよろしくお願いいたしますm(_ _)m