一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

ワラウカド第3世代・ナンナ近況(2019/0705)

ワラウカドでの出資2歳馬ナンナの近況が更新されました。

リアルインパクト、キズナと初年度産駒が早くも大活躍している新種牡馬が出ていますね。

同じく今年初年度産駒がデビューするゴールドシップ産駒はまだ未勝利。
ここからガンガン勝って行ってほしいですね!




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20190525140612j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛!
初の国枝厩舎!

ファンタストクラブコメント

今週は火曜に屋内ダートコース2周後に坂路1本単走で15/F、 金曜に屋内ダートコース2周後に屋根付ダート坂路1本単走で15/F、それ以外の日には屋内ダートコースをキャンターで3周をメインとした調教を行いました。

今週は火曜・金曜と大雨になり、ウッドチップ坂路は火曜の2歳馬の調教後から使えない状況になりました。

今週も調子良く調教に取り組めています。
坂路でもストライドの大きな走りでしっかり走っておりますが、大雨での調教はそれほど経験していないので、火曜は良い経験になったのではと思っています。

かなり調教でも攻めているので、少しずつ筋肉もついてきているようですが、まだまだここからパワーアップしたいですね。

芯が入ってくるのが楽しみなので、引き続きしっかり乗り込んで行きます。

クロキリ感想

この期間は本州でも雨の多い1週間でした。
私の実家は鹿児島ですが、種子島の方は報道されたような鹿児島市内ほどの雨は降らなかったようで、実家の両親も何事も無いかのような感じで連絡してきました。

あまり報道もなく情報がないのですが、雨の多かった地域の被害が少しでも小さいことを願っています。


さて、出資馬ナンナの方は雨の調教に挑んだようですね。

ゴールドシップは雨に強かったのかな?と思って調べてみたところ、net.keibaさんによればゴールドシップは現役時代の28戦中、稍重での出走が2回あるのみで重馬場や不良馬場は未経験であることがわかりました。

その2回も記録上の天気はそれぞれ曇りと晴れになっており「雨」の文字すらありません。
とんでもない晴れ男ですね。

稍重の2走は2着だった札幌2歳Sと優勝した皐月賞。
サンプルが少なすぎてデータとしては弱いですが、一応苦手ではない…のかな?

母ナンは海外で活躍した馬で細かいデータは見つからず。

雨に強いかどうかはデビューしてからのお楽しみになりそうですね。

一応繋ぎは寝てないから重馬場も苦手ではないはずということになると思われますが…
しかし雨に強い仔が多いイメージのハービンジャー産駒は繋ぎが寝てる仔が多いんですよね…やはり馬体は難しい。

とりあえず先週も怪我なく順調で一安心!
次回の更新も楽しみに待ちたいと思います!

※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(
https://www.waraukado.club/
)より。
許可をいただき掲載しています。