一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

同じゴールドシップ産駒が初重賞制覇!ワラウカド出資馬ナンナ近況(2019/0830)

昨日8/31は札幌2歳ステークスでしたね。

結果は皆さんご存知の通りゴールドシップ産駒のブラックホールとサトノゴールドがワンツーフィニッシュ。
父が勝てなかったレースを見事制しました。

私もゴールドシップ馬券を買っていて久々の大きめ当たり!
f:id:kurokiri-G1:20190901044854p:plain

ゴールドシップ様様です。
関係者の皆様おめでとうございます!そしてありがとうございました!

さてそんな中、本日の記事はそのゴールドシップ産駒2頭と同い年、ワラウカド/フクキタルでの出資2歳馬ナンナの近況です。

早速確認してみましょう。




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20190525140612j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛馬!
初の国枝厩舎!

ファンタストクラブコメント

今週もメインは屋内ダートコースをキャンターで3〜4周の乗り込みを行っており、火曜と金曜は屋根付きダート坂路を17/F程度で2本登坂させております。

休養が良いリフレッシュになったようで、最近の本馬はメンコをつけて元気一杯に調教に取り組んでいます。

本馬の屋内ダートコースやダート坂路での動きを見ていると走りそうな感じを受けますね。

球節は今の所問題はないのですが、ウッドチップは脚への負担も大きいのでしばらくはダート坂路で鍛える予定です。

馬体も大きくなり背中周りに力もついてきているので、脚元に注意しながら負荷を上げて行きます。

クロキリ感想

今週もじっくり調教していただけているようです。

何度か軽い脚元のトラブルで休養しているように、ナンナは今後もその辺り慎重に行かねばならない仔のようですね。

今のところ休むたびに良いリフレッシュになっているのは良いことですが、大きなトラブルがないと良いなぁと思います。

その点、名門国枝厩舎で使い詰めにはならなさそうというのはこの仔にとってプラスになるのかもしれません。


ワラウカドもこの土日はツアー中。
ファンタストクラブではナンナにも会えるようで写真を公開してくださっている方が多く見られました。
ありがとうございます。

私が実際会いに行ける機会は関東所属であることもありだいぶ先になるかもしれませんが、この仔は出資馬の中でも特に多くの写真がネットに出回っているので、今のところそこまで気にはなりません。
勿論会いに行けたら物凄く可愛いんでしょうけどねー。

ハリー氏が募集時おっしゃっていたように、牝馬クラシック戦線に乗って大活躍してくれたら、会いにいける機会も増えるかなと楽しみにしています!

※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(
https://www.waraukado.club/
)より。
許可をいただき掲載しています。