一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

外厩で調整中!ワラウカド出資3歳馬ナンナ近況(2020.0110)

ワラウカド初出資馬でゴールドシップ初年度産駒のナンナ、新年最初の近況が1月10日に更新されていました。

元気に年越しできたのでしょうか?
早速確認してみましょう。




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20190525140612j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛馬!
初の国枝厩舎!

ジョイナスファームさんコメント

現在の馬体重は490kgですが、年末年始もしっかり乗り込んでいる中での体重増なので、しっかり身になってきていると思います。

本日も3F45の調教を行いましたが、しっかりと走っておりました。

手応えに多少のムラがあるのですが、乗り味はかなり良く素質は十分に感じます。

追い切りを行えるところまでペースがきているので、状態が良ければ来週は4F55をやる予定です。

すこぶる元気ですので、今後もしっかり乗り込んで行きます。

先週国枝調教師が来場して本馬の状態を確認されました。

クロキリ感想

すこぶる元気!
これは嬉しいお言葉ですね

未勝利3歳馬はこうしている間にもタイムリミットが少しずつ近付いてきていますから、トラブル等なく元気でやれているというのは何よりの朗報です。


流石に近いだけあって国枝先生も頻繁に様子見にきてくださっていますね。

まぁ時期的に正月の挨拶ついでとかだった可能性もありますが、それでも直接見ていただけたことに変わりはないですから有難いことです。


手応えにムラがあるというのは他の出資馬ならちょっと嫌なところかもしれませんが、ゴールドシップ産駒であることを考えると途端に「父似か(笑)」と好意的に思えてしまうのは私だけではないですよね?

とにかくまずは1つ勝って、様々なエピソードを残す父のような人気馬になっていってほしいです。

次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※記事内の出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。