一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク出資2歳馬フレジエ近況(2019/1213)

11/10に京都競馬場にてデビュー、その後放牧に出ているシルクでの出資2歳馬フレジエの近況が12月13日、更新されています。

早速見てみましょう。




フレジエ

f:id:kurokiri-G1:20191112003946j:plain
フレジエ 2019/11撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×ヒカルアマランサス
(ヒカルアマランサスの2017)
ノーザンファーム産
関西)安田翔伍厩舎

一口はじめた時から一度は出資したいと思っていたハービンジャー産駒!
競馬王さんのPOG本等でも紹介された期待の1頭!

更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:トレッドミル、角馬場でハッキング

次走予定:未定

厩舎長さんコメント

「馬体の方は少しずつ戻ってふっくらとしてきましたし、コンディションも変わりないですよ。

もう暫く馬の状態に合わせて進めていけば、より成長を促すことが出来ると思いますので、段階を踏みながら調教を継続していきたいと思います。

馬体重は434kgです」

クロキリの感想

馬体重は434㎏
レース出走時が416㎏だったようですので、そこから比べるとだいぶ増えたように感じますね。

まだ少ない部類ですが(^^;

調教どうのこうのというより今は成長を促すことを最優先としているようで、更新内容もあっさりしています。

この仔は管囲が細めだったので、あまり馬体重が増えすぎると脚への負担が心配になってしまうのですが、確かに400㎏台前半は牝馬と言えどやはり小さいとは思うので、是非もう少し大きくなってタフな調教にも耐えられる身体を手に入れてほしいですね。

次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。