一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

順調に増量中!シルク出資3歳馬フレジエ近況(2020/02/28)

昨年11/10に京都競馬場にてデビュー、その後しがらきへ放牧に出ているシルクでの出資馬でハービンジャー産駒フレジエの近況が2月28日、更新されていました。

早速確認してみましょう。




フレジエ

f:id:kurokiri-G1:20200216233959j:plain
フレジエ 2020/02撮影 シルクHC様の許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ハービンジャー×ヒカルアマランサス
(ヒカルアマランサスの2017)
ノーザンファーム産
関西)安田翔伍厩舎

一口はじめた時から一度は出資したいと思っていたハービンジャー産駒!
競馬王さんのPOG本等でも紹介された期待の1頭!

更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒

次走予定:未定

厩舎長さんコメント

「この中間も負荷を掛けながら鍛えていますが、この馬なりにしっかり動けるようになってきました。

運動後も疲れを見せることなく、飼い葉食いが落ちないことで先週より馬体重が増えてきましたよ。

ここまで時間を掛けてようやく実が入ってきた印象を受けるので、この調子で帰厩に向けて乗り込みを続けていきたいと思います。

馬体重は434kgです」

クロキリの感想

調教ペースはこの期間も変わらず。

馬体重はちょっと増えましたね。

遡ってみると434㎏は昨年12月中旬に記録して以来の数字。

それなりのペースで調教され続けている中での増量なので、ポジティブな印象をうけます。


それにしてももう5週連続で文末に「帰厩」の二文字が書かれています。

安田先生、呼んでくれないんでしょうか?

次走は安田先生がレース後すぐ使いたくなってしまうような良い走りを見せなければいけませんね!

頑張れフレジエ!
次回更新も楽しみに待ちたいと思います。


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。