一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

手術から1ヵ月。出資2歳馬ハーモニクス近況(2019/0815)

右第一趾骨の骨折で先月12日に手術を行った出資2歳馬ハーモニクス。
近況が更新されていました。

早速見てみましょう。



ハーモニクス

f:id:kurokiri-G1:20190824083530j:plain
ハーモニクス(2019年8月撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牝馬
キンシャサノキセキ×アコースティクス
(アコースティクスの2017)
ノーザンファーム産
関東)武市厩舎

ダービー馬ロジユニヴァースの半妹!
出資馬初のキンシャサ産駒!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

調教内容:舎飼

次走予定:未定

担当者さんコメント

「引き続き舎飼で様子を見ています。

運動をしていないせいか、かなりテンションが高くなってきましたね。

鳴いたりするものの、馬房内で尻っ跳ねを見せているわけでもありませんし、今のところは怪我の心配は要りません。

この中間も獣医にチェックをしてもらいましたが、患部の様子に大きな変化はありませんので、運動の許可が出るまでは安静に過ごせる環境作りに努めていきます」
馬体重502㎏

クロキリの感想

流石に動き回ることが出来ずストレスがたまっているようですね。

本能的に狭いところ等は不安を感じやすいと聞いた覚えがあるのでそういったところも関係しているのでしょう。

しかし手術後まだそれほどたっていませんから、かわいそうですが仕方ないですよね。


早期デビューが狙えるペースできていた仔が思いがけない休養期間をとることになりましたが、この期間で是非がっつり成長してもらって万全の仕上がり状態で競馬場デビューを果たしてほしいです。

その為にもまずは怪我を完治させてもらわねばなりません。
動けなくて不安でしょうが、もう少し辛抱してしっかり治してほしいですね。

※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。