一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

順調に調教中!出資2歳馬ハーモニクス近況(2019/1220)

右第一趾骨の骨折で7月12日に手術を行ったシルク出資2歳馬でロジユニヴァースの半妹ハーモニクス
12月20日に近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




ハーモニクス

f:id:kurokiri-G1:20191218025245j:plain
ハーモニクス(2019年12月撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牝馬
キンシャサノキセキ×アコースティクス
(アコースティクスの2017)
ノーザンファーム産
関東)武市厩舎

ダービー馬ロジユニヴァースの半妹!
出資馬初のキンシャサ産駒!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

次走予定:未定

担当者さんコメント

「この中間からは坂路だけで無く、周回コースでの調教を開始しています。

とても前向きにキャンターを出来ていますし、調教を進めても馬体が減ること無く、とても良い状態ですね。

15-15くらいであれば問題なくこなせそうですから、来週は更にペースを上げます。

馬体重は519kgです」

クロキリの感想

坂路のペースと回数は変わらないものの、周回コースが増えて調教の強度自体は強くなってきましたね。

そんな中馬体重は変わらず維持できており、脚元等に問題もないようですから順調にきていると言えそうです。

担当者さんのコメントにもあるように15-15をやるようになって、そこを余裕もってこなせるようになれば本州移動の話も出てくると思いますので、アクシデント等なくスムーズに進んでいってくれると良いですね。

次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。