一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

キービジュアルレース結果更新!

18日(土)京都の未勝利戦に出走したシルク出資3歳牡馬、キービジュアルのレース後コメントが更新されていました!

キービジュアルなりに頑張ってくれたように感じたレースでしたがプロの目にはどううつったのか?
早速見てみましょう。


キービジュアル

f:id:kurokiri-G1:20190520130435j:plain
キービジュアル。2019年5月撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しています。

3歳牡馬
未勝利(0-0-0-1-2-2)
ワークフォース×クレヨンルージュ
ノーザンファーム産
関西)庄野厩舎

レース結果

5/18(土)京都2R 3歳未勝利〔D1,900m・16頭〕
6着[5人気]

今回はシャドーロールに加え、ブリンカーを着用しました。

スタートを決めると促しながら外目6番手を追走、4コーナーに差し掛かったところで先頭に並び掛け、抜け出そうとしますが、一旦は気難しさを見せて馬群に沈みかけたものの、再び追い上げに掛かるとジリジリ脚を伸ばして6着でレースを終えています。

石橋脩騎手コメント

「二の脚はそこまで速くなったですが、まずまず良いポジションに取り付けられましたし、なるべく砂を被らないようにいつでも外に出せる位置でレースが出来ました。

考えていた通りの競馬が出来ましたが、勝負どころで急に気を抜いて、後ろから馬が来るのを待つような感じでした。

直線ではまたハミを取ってジリジリ伸びていただけに、勝負どころでモタついてしまったのが痛かったですね。

いつもより行き脚が付いたことを考えるとブリンカーの効果はあったと思いますし、後は最後まで集中力を切らさずに走れるかどうかがカギになりそうです」

庄野靖志調教師コメント

「今回はシャドーロールに加え、集中力を保つためにブリンカーを着けさせていただきましたが、これまでの中ではゲートを出てから流れに乗るまで、スムーズな方だったと思います。

勝負どころもスッと先頭に並び掛ける手応えでしたので、これなら良い競馬が期待できると思っていましたが、抜け出したところで気を抜いてしまったようですね。

それでも着順ほど負けていませんし、スムーズなら十分チャンスがあると思います。

この後はトレセンに戻って脚元の状態などしっかり確認したうえで、今後の予定を検討したいと思います」

クロキリの感想

やはりプロの方の目から見ても悪くはないレースだったようですね!

直線入る手前くらいで前に並びかけて行った時は確かに「おっ!?」と期待しましたし、その後伸びなかった時はガス欠かな?と思ったのですが、なるほど待つ感じ。

「最強の1勝馬」エタリオウが先頭に立つと気を抜いてしまい、2着を量産する要因の1つになっていると聞いたことがありますが、そんな感じですかね?

未勝利馬と一緒にするなと怒られてしまうかもしれませんが…(^^;

なんにせよこれまでより成長が見られたキービジュアル。
残り期間は短いですが次走に期待したいですね!

頑張れキービジュアル!!

※出資馬画像・厩舎コメントはシルクHCホームページより。
許可をいただき掲載しています。