一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク2歳牡馬パーフェクトルール近況(2019.0615)

シルク2歳出資馬で唯一の牡馬、パーフェクトルールの近況が公開されました!

現在この世代唯一の出資牡馬。

近況はどうなっているのか?
早速確認してみましょう。


パーフェクトルール

f:id:kurokiri-G1:20190602224639j:plain
パーフェクトルール。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております(2019.5月撮影)

2歳牡馬
ルーラーシップ×パーフェクトジョイ
(パーフェクトジョイの2017)
ノーザンファーム産
関西)小崎厩舎

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

調教内容:ウォーキングマシン

担当者さんコメント

「その後は徐々に乗り運動の負荷を強めていき、周回コースで軽めのキャンター2,500mをこなしていました。

ただ、この中間に右トモの歩様が乱れてしまったため、現在はウォーキングマシンでの運動にペースを落としています。

まだ全体的に体が幼く力がないため、スピード調教を続けたことで馬体に硬さが出てしまい、その影響で脚元に負担が掛かってしまったのかもしれません。

坂路コースへ入れて負荷を強めていこうと考えていたタイミングだっただけに残念ですが、今後も状態に合わせて進めていきたいと思います」
馬体重480㎏

クロキリの感想

大きな故障にこそなっていないものの、小さなトラブルが続いていてなかなか本格的な調教復帰となりませんね…

秋の未勝利戦廃止によりデビューは早いに越したことないので、喜ばしい状態でないのは確かです。

この足踏みが馬体やメンタル面の成長に良い風に作用してくれると良いんですけどね…

とはいえ慌てる時期というわけでもありませんし、ここでどれだけ躓いたとしてもデビュー後に故障と無縁であればそれで万事OKなわけですから、しっかり基礎体力をつけてほしいですね。

次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像・厩舎コメントはシルクHCホームページより。
許可をいただき掲載しています。