一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク出資2歳牡馬パーフェクトルール近況(2019.1011)

ルーラーシップの仔で、私の2017年産世代出資馬唯一の牡馬パーフェクトルール。

未だ北海道にいるパーフェクトルール。

10月11日に近況が更新されています。
確認してみましょう。




パーフェクトルール

f:id:kurokiri-G1:20191015012712j:plain
パーフェクトルール。2019年10月。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております

2歳牡馬
ルーラーシップ×パーフェクトジョイ
(パーフェクトジョイの2017)
ノーザンファーム産
関西)小崎厩舎

出資馬初のルーラーシップ産駒!
2017年産世代唯一の出資牡馬!
2年連続となるキャンセル募集での出資確定馬!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者さんコメント

「この中間も、ハロン15秒ペースでの坂路調教を行っています。

相変わらずトモの緩さは目立ちますが、走りは少しずつ安定してきました。

引き続き乗り込みを重ねて、体を使った走りを覚えさせていきたいですね。

馬体重は500kgです」

クロキリの感想

馬体重、調教内容はほぼ変わらず。

よく見ると周回コースでのキャンターの回数が先週より1回減っていますが、特に言及もされていませんし、ペース配分の一環なのでしょう。


状況はほぼ変わらない感じでしょうか。
相変わらず移動の「い」の字も出ませんが、内容的に今移動してもそれこそ何もできないでしょうから、じっくり仕上げていってほしいですね。


最新の写真がアップされましたが、見た目は結構走っても不思議じゃない馬体に見えます。

出資者の贔屓目になってますかね?笑


とにかく怪我だけ無いことを願いつつ、次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像・厩舎コメントはシルクHCホームページより。
許可をいただき掲載しています。