一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク出資2歳馬パーフェクトルール近況(2019.1101)

私の2017年産世代出資馬唯一の牡馬、パーフェクトルール。

11月01日に近況が更新されています。
確認してみましょう。




パーフェクトルール

f:id:kurokiri-G1:20191015012712j:plain
パーフェクトルール。2019年10月。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております

2歳牡馬
ルーラーシップ×パーフェクトジョイ
(パーフェクトジョイの2017)
ノーザンファーム産
関西)小崎厩舎

初のルーラーシップ産駒!
2017年産世代唯一の出資牡馬!
2年連続となるキャンセル募集での出資確定馬!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1~2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者さんコメント

「この中間からは再度坂路調教に入っています。

リフレッシュした効果もあって、以前より活気が出てきましたね。

加えて、周回コースでより実戦的な調教を行っていますが、息の入れ方やハミの取り方は悪くないですね。

このまま状態に変わりなければ、近々ペースを上げていきたいと思います。

馬体重は494kgです」

クロキリの感想

休養週が明け、予定通り調教が再開されたようです。

休んだ分少し馬体重は増えていますね。

骨折で戻ってきてしまったハーモニクスを除くとシルクの出資2歳馬のなかでは4頭中唯一の北海道組となってしまったパーフェクトルールですが、ここ最近はようやく順調に調教できるようになってきていますしペースもここから上がっていくとのこと。

焦り過ぎない程度に、しかし可能であれば出来るだけ早めにまずは本州移動までたどり着けたら良いなぁと思っています。

次回更新も楽しみです!


※出資馬画像・厩舎コメントはシルクHCホームページより。
許可をいただき掲載しています。