一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク出資2歳馬プランドルアンテ近況(2019/1101)

ゲート試験合格から1ヵ月。
デビューへ向け しがらきで調整を続けるシルク出資2歳馬プランドルアンテの近況更新がありました。

早速見てみましょう。




プランドルアンテ

f:id:kurokiri-G1:20191026031608j:plain
プランドルアンテ 2019/10月撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牝馬
siyouni×テーブルロンド
(テーブルロンドの2017)
ノーザンファーム産
関西)友道厩舎

私クロキリの2018年募集抽優権使用馬!
初の友道厩舎預託馬!

更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14秒

次走予定:未定

厩舎長さんコメント

「この中間は帰厩に備えて、坂路で14-14までペースを上げています。

負荷を掛けた後も全く堪えることはなく、最後まで良い手応えで登坂していますよ。

硬さも特に気にならないですし、気持ちの方も逸れることなく従順に調教が行えています。

いつ帰厩の声が掛かっても良いように、状態を維持していきたいと思います。

馬体重は501kgです」

クロキリ感想

14-14と更にペースを上げてきました。
状態は悪くなさそうです。

同じ栗東所属でもこの1ヵ月ずっとトレセンで調教されたフレジエと、ずっと しがらきで鍛えられたプランドルアンテ。
やはり調教師の先生によって全く違う流れになるものなんですね。

再び始まった友道厩舎の空き馬房争奪レース。
なんとか良いタイミングでお声がかかって次のステップに進めると良いんですけどねぇ。

良い知らせを待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。