一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルクHC2歳馬2019年2月の近況更新!出資馬プランドルアンテの状態と父siyouniの成績は?

どうも、勤めているデイサービスで現在お手玉によるキャッチボールが大ブーム、クロキリです。

ソフトボール大くらいの大きめのお手玉を使って座ったまま輪になってキャッチボールをするだけなのですが、シンプル故に認知度に違いがあったり多少麻痺等がある方でも比較的誰でも参加でき、手軽に実施できます。

 

スタッフが参加してあまりお手玉が回ってきていない利用者様に配球するのは勿論、元気な利用者様と投げ合いを演じたりしても意外と盛り上がったりします。 ネタに困ったら試してみてください。

 

さて今回はシルクHC2歳出資馬の2月近況更新第2弾! 抽優権使用で出資しましたテーブルロンド17ことプランドルアンテです。    

 

プランドルアンテ(テーブルロンド17) 

f:id:kurokiri-G1:20190205013710j:plain

プランドルアンテ 2019/01/16撮影

好調友道厩舎に入厩予定の期待の牝馬。

募集時から筋肉質な馬体で迫力◎

担当者さんコメント

 

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒~17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

 

担当者「引き続き坂路で乗り込みを重ねていますが、体力がついてきたこともあり、登坂回数を増やして更なる体力増強に努めています。

以前と比べると、力強い走りに加えて体幹がしっかりとしてきたことでブレのない安定感のある走りができるようになりました。

本数を増やしても体が減ることもなく、毛艶、体調ともに良好です。

 

馬体重も徐々に増えているからかふっくらとした張りのある馬体になってきました。手入れをする際に時折気の悪い面を見せることがありますが、乗っているときには大人しく手のかからない印象で、集中して走れているのは非常に良い傾向です。

この調子で乗り込みを重ねていけば要所に筋肉が付き、バランスの良い見映えのする馬体になっていくでしょう。

 

ここまで順調に来ていますが、欲を言えばもう少しトモにグッと力が入ってくれば更に迫力のある走りが可能になると思うので、状態を注意深く見極めながら徐々に負荷を掛けていこうと思います」馬体重472㎏

クロキリ感想

 

まだちょっと気難しさも覗かせていますかね。

しかし馬体重も丁度良いくらいになってきていますし、相変わらず写真での見た目も良い感じ。

気性面も更新の度に良化が見られ嬉しくなりますね。

 

好調の友道厩舎入厩予定ということで、友道調教師に気に入って頂けるかどうかがポイントになりそう。

厩舎内競争は激しいでしょうが、是非頑張ってほしいです。

 

種牡馬siyouniの成績

siyouniはフランス産の馬で現在12歳。

現役時代はG1ジャンリュクラガルデール賞を制するなど主にマイルで活躍しました。

 

産駒は海外ではG1ウィナーを複数出していますが日本ではまだ数が少なく、現役では2016年産の現3歳馬が3頭いるだけのようです。

 

プランドルアンテの世代は6頭血統登録されているようで、確認できる限りでは2頭がノーザンファーム生産、1頭が追分ファームとなっていましたので社台グループが推している血統と言えそうです。

JRAではまだ通算1勝。今年も現在未勝利で、これから活躍馬が出てくるのかどうか、注目です。

 

※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。許可をいただき掲載しております。