一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

シルク出資3歳馬キービジュアル帰厩(2019/02/14近況更新)

どうも、シルク会員クロキリです。
シルクの新ホームページ、皆さんもう見てみました?

結構大幅に変わっていて私は慣れるのに少し時間がかかりそうです。


シルクでの出資3歳未勝利馬キービジュアルが約4ヶ月ぶりにトレセンに帰ってきました。

更新された近況を見てみましょう。

キービジュアル

f:id:kurokiri-G1:20190215013706j:plain
牡馬 3歳未勝利(2戦0勝)
ワークフォース×クレヨンルージュ
西)庄野靖志厩舎

厩舎コメント

在厩場所:14日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:未定

庄野靖志調教師
「左前肢を剥離骨折したために休養に入りましたが、調教開始後は順調に進められていたことから、14日の検疫でトレセンに戻させていただきました。
週末から調教を開始し、馬の様子を見ながら徐々に時計を出していきたいと思います。
具体的な番組は追い切りの動きを確認しながら検討していく予定です」

クロキリ感想

出資3歳馬全頭が外厩にいるなか、一番帰厩が早いとしたら怪我からの復帰を目指すこの馬かなとは思っていましたがまさかこんなに早いとは。
嬉しい誤算です。

結果だけ見るとデビューから2戦連続で5着と悪くないように見えますが着差を見るとどちらも首位とは2秒以上の差がつき、内容もよしとは言えない雰囲気でした。

2戦目などはモレイラ騎手から「キックバックを嫌がっていた」という感じのコメントも出ていましたし、この休養期間でどこまで心身共に成長したかがポイントになってくるでしょうか。

庄野厩舎のリーディング順位は

庄野厩舎の今年は現在3勝。
リーディング47位と昨年より10位以上落としており好調とは言いがたい雰囲気です。

厩舎に勢いをつけられるようなレースに期待ですね。

シルクレーシングの今シーズン馬主リーディング

サンデーと共にスタートダッシュに失敗した感のある今年のシルク。
サンデーが少しずつ成績を上げていくなかシルクはまだ10位で5勝と今ひとつの流れが続いています。

ブラストワンピースやアーモンドアイら4歳世代が本格始動してくれば勝手に順位は上がっていくでしょうが、複数勝利をあげている馬がまだ2頭しかいない3歳世代の活躍がもっとほしいところ。
キービジュアルもまずは勝ち上がって、3歳世代も谷間などでは無いというところを是非みせてほしいですね。


※画像・厩舎コメントはシルクHC様ホームページより許可をいただき掲載しております。