一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

まずは馬体回復に専念!シルク出資3歳馬フレジエ近況(2020/06/26)

先日キャリア3戦目にいどみ、残念ながら敗れましたシルク出資3歳馬でハービンジャー産駒フレジエ、近況が6月26日に更新されました。

早速確認してみましょう。




フレジエ

f:id:kurokiri-G1:20200626231923j:plain
フレジエ 2020/06撮影 シルクHC様の許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ハービンジャー×ヒカルアマランサス
(ヒカルアマランサスの2017)
ノーザンファーム産
関西)安田翔伍厩舎

一口はじめた時から一度は出資したいと思っていたハービンジャー産駒!
競馬王さんのPOG本等でも紹介された期待の1頭!

更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:トレッドミル

次走予定:未定

厩舎長さんコメント

「こちらで状態を確認したところ、馬体は少し細くなっていましたが、飼い葉を食べてくれていることもあって、徐々に回復してきましたよ。

もう少しフックラするまで馬体回復に専念して、それから乗り運動へ移行していきたいと思います。

馬体重は432kgです」

クロキリの感想

飼い葉食いが今ひとつとずっと言われ続けてきたフレジエですが、3歳の春を越えてよく食べるようになってきているようです。

食べる分やはり馬体の回復は早くなるのでしょう。

まぁマックスまでいったところで大きくはない仔なんですが、滑り込みの勝ち上がりを目指すには少しでも良い状態でレースにのぞむことは大前提でしょうから、よく食べ、よく運動して少しでも良い状態で次のチャンスに挑んでほしいですね!

次回更新も楽しみに待ちたいと思います。


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。