一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

まさかの大敗もまだチャンスあり!シルク出資3歳馬ハーモニクス近況(2020/07/13)

7/11に未勝利戦を走りましたシルク出資3歳馬でロジユニヴァースの半妹ハーモニクス
7月13日に近況が更新されています。

早速確認してみましょう。




ハーモニクス

f:id:kurokiri-G1:20200626003341j:plain
ハーモニクス(2020年6月撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳牝馬
キンシャサノキセキ×アコースティクス
(アコースティクスの2017)
ノーザンファーム産
関東)武市厩舎

ダービー馬ロジユニヴァースの半妹!
出資馬初のキンシャサ産駒!

2020.07.13 レース結果

7/11(土)函館3R 3歳未勝利〔芝1,200m・16頭〕16着[4人気]

芝替わり。
互角のスタートから、中団で脚を溜めます。

3コーナー過ぎから鞍上の手が動き、直線では大外へ持ち出されるも、伸びを欠いて後方でゴールしています。

武市康男調教師コメント

「上位とはそれほど差があるわけでは無いですし、外を回った分が着順に影響していたと思いますから、それほど悲観する内容ではないと思います。

ここを叩いて、次はもっと良くなるでしょう。

騎乗した武史(横山武史騎手)は
芝コース自体は全く問題ありませんでした。
ただ、息が重い感じで、直線で外に出してからフラフラするところがありました。
能力的にはもう少しやれる馬ですし、ひと叩きしてどう変わってくるかですね

とコメントされていました。

調教でも新馬を相手に遅れているように、もう少しピリッとしてきて欲しいところはありますので、何か馬具を着けてみるのも手だと思います。

以前に骨折経験のある馬ですから、まずは厩舎で脚元を中心に馬体を確認させていただき、それから今後の予定を決めさせていただきます」

クロキリの感想

最下位でしたが、確かに着差は1.6秒と、16頭中16頭という字面ほどは負けていない印象ではありますね。

短距離レースでしたし、ちょっとした出来や展開の違いでコロッと変わってた可能性もあったということでしょうか?

それにしても最下位は印象悪いですけどね(^^;

しかし調教師の先生がこう仰っていることですし、どうやらまだチャンスも与えて貰えるようですから次走に期待することにしましょう。

とりあえずお疲れ様!
ハーモニクス!

怪我等ないことを祈ります。


…あとどうでも良い事ですが、コメント前は武市先生の言葉で「武史」と呼び捨てにしてるのに、後ろは「コメントされていました」と恐らくシルクスタッフさんの言葉になってるのが今回ちょっと面白かったです(笑)


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。