一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

周回コースへ復帰!シルク出資3歳馬プランドルアンテ近況(2020/03/20)

シルク出資3歳馬で、デビュー戦後右前肢に剥離骨折が見つかり手術したプランドルアンテ
3月20日に近況が更新されていました。

リハビリの経過はどうなっているのか。
早速確認してみましょう。




プランドルアンテ

f:id:kurokiri-G1:20200305004758j:plain
プランドルアンテ 2020/02撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳牝馬
siyouni×テーブルロンド
(テーブルロンドの2017)
ノーザンファーム産
関西)友道厩舎

私クロキリの2018年募集抽優権使用馬!
初の友道厩舎預託馬!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:週5回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日はトレッドミルでキャンター

次走予定:未定

担当者さんコメント

「この中間から乗り出しを開始いたしました。

周回コースで長めの距離を乗って、坂路調教に向けての体力作りを行っているのですが、前半行きたがるような面はあるものの、良い走りをしていますね。

このまま順調に進められれば、すぐに坂路調教を行えると思いますよ。

馬体重は504kgです」

クロキリ感想

リハビリ中で大きな変化は特別ない更新内容が続いていましたが、ついに乗り出しを開始したようです!

大きく進んだ感じがして嬉しいですね!

良い走りをしているようで、坂路にも早めに進めるのではないかとのこと。

もう3月も終わってしまいますから、経過が順調なのは喜ばしいことです。


水面下ではそういう話もあったのかもしれませんが、ファンド解散をにおわすような話が1度も出ていないということは未勝利戦があるうちに間に合う計算ができているということなんでしょう。

プランドルアンテと関係者の皆さんを信じて、復活を待ちたいと思います。

次回更新も楽しみです。
頑張れプランドルアンテ!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。