一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

夏頃入厩が目標!シルク出資2歳馬セブンシーズ近況(2020/04/15)

シルクのこの世代唯一の出資馬でディアドラの全妹セブンシーズの近況が更新されました!

早速確認してみましょう。




セブンシーズ

f:id:kurokiri-G1:20200405005903j:plain
セブンシーズ(ライツェント18) 2020年2月撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×ライツェント
(ライツェントの2018)
ノーザンファーム産
関東)鹿戸雄一厩舎

最も好きな種牡馬であるハービンジャーの仔!
ハービンジャー産駒初のG1複数勝利馬ディアドラの全妹!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整

担当者さんコメント

「この中間も休むことなく、コンスタントに調教を積むことが出来ています。

坂路では時折ウッドチップに脚を取られるところはありますが、ハロン15秒ペースでも最後までしっかりとした手応えで上がってきています。

まだパワー不足で体も小柄ではありますが、よく頑張っていますし、夏頃の入厩を目標に乗り進めていきたいと考えています。

変に細くは映らないものの、徐々に馬体重は減ってきてしまっていますから、適度にリフレッシュも取り入れつつ調整していきたいですね」

馬体重419kg

クロキリの感想

コロナの影響も出るかなと思っていましたが、昨年同様シルク2歳馬の近況更新は4月から月2回となったようです。

セブンシーズは物凄く悪い状況というわけではなさそうですが、順風満帆とも言えなさそうですね。

4月頭と比べて10kgも体重を落としており、パワー不足も指摘されている状況を見ると、夏頃とは言ってくださっていますがもう少し遅くなっても仕方ないのかなという感じがします。


POG関連本等の発売ももうすぐ本格化。

ディアドラの全妹という素晴らしい肩書きを持っているんですが、この仔は少なくとも今のところはPOG向きではなさそうですね(^^;

まぁハービンジャー産駒ってこれまでの活躍馬を見てもPOG向きだったと言えるような仔はいないはずなので、この仔が特別遅いというわけではないでしょう。

良いものを持っているはずですから、焦らずゆっくり成長していってほしいですね。

次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。