一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

次走も東京!シルク出資3歳馬セブンシーズ近況(2021/03/26)

シルクのこの世代唯一の出資馬セブンシーズ、3走目をおえて放牧に出ていますが、最新の近況が更新されました!

早速確認してみましょう。




セブンシーズ

f:id:kurokiri-G1:20201012223057j:plain
セブンシーズ 2020年10月 takkey様撮影。許可をいただき掲載しております(顔はこちらで隠させて頂きました)
f:id:kurokiri-G1:20210209075751j:plain
セブンシーズ 2021年2月撮影。シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ハービンジャー×ライツェント
(ライツェントの2018)
ノーザンファーム産
関東)鹿戸雄一厩舎

最も好きな種牡馬であるハービンジャーの仔!
ハービンジャー産駒初のG1複数勝利馬ディアドラの全妹!

更新情報

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄

調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

次走予定:第2回東京開催

天栄担当者さんコメント

「今週は登坂回数を週3回に戻しており、14-13ペースも交えつつしっかりと負荷を掛けるようにしています。

動き自体には先週と大きな変わりはないものの、登坂後の息の感じからは段々と中身も整ってきている印象ですし、次の東京開催に向けてこのまま進めていきたいと考えています。

馬体重は440㎏です」

クロキリの感想

やはり東京開催を狙っていくようですね。

これまで3走して全部東京。

1度ちょっと変えてみても良いのでは?と思わなくもないのですが、ローテーション的にたまたまなのか、やはりここまで来ると狙ってのことなのか、ちょっとよくわかりませんね。

状態は悪くないようですし、東京開催は早ければ4月末から。

連休前後とか、その後も考えると早めに1つ使ってみてほしいですね。

どのような流れになってくるのか。
次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。