一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

期待の穴馬候補!シルク出資1歳馬ワイオラの19近況(2020/08/15)

シルク2020年度一次募集が終わり、本日18日は1.5次募集ですね。

本日はその1.5次募集でも申込み可能な私の出資馬ワイオラの19の最新近況をみてみましょう。




ワイオラの19

f:id:kurokiri-G1:20200818053716j:plain
ワイオラの19(2020年募集時)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

1歳牡馬
ミッキーアイル×ワイオラ
坂東牧場産
関西)高野友和厩舎

ミッキーアイル第2世代!

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling

Yearling担当者さんコメント

「こちらに移動してきた当初は環境の変化から体重が落ち、小柄な身体と相まって頼りない印象でした。

ただ、環境に馴染んでくれてからは青草を目一杯に食べて今では見違えるほど毛艶が良くなり、メリハリのある体になりました。

現在は毎日夜間放牧を行い、それに加えて馴致も始めていますが、性格的に神経質な部分はあるので、焦らず馬のペースに合わせて行うようにしています。

5月生まれということもありますし、成長を促しながら、育成先でもスムーズに進められるよう、環境の変化への順応力を上げながら馴致を工夫していきたいと思います」

馬体重382kg

クロキリの感想

募集時381㎏に胸囲も164㎝と小柄な部類、出産時の母年齢が18歳で高齢、海外では重賞級の産駒を出しているものの日本では中央3勝のトレジャーステイトがいるくらいで目立った仔は出ておらず、5月生まれとやや遅生まれ。

最近のシルクであまり人気がでない要素をかなり揃えていると言えてしまう仔で、実際今年も大争奪戦だったシルクにあって完全無風で出資が叶ってしまいました。

しかし遅生まれの牡馬ということは身体はまだこれから大きくなると思いますし、馬自身も脚が長く、管囲も19.8㎝と細すぎるとは思いませんので大きくなっても充分身体を支えてくれそう。

歩きもやわらかくスムーズな印象で筋肉の質感も好きな感じでしたから、滑り止め的なニュアンスでは決してなく、結構走っても全然おかしくないでしょと思って出資しました。

抽優のグリューネワルト19が落選してたら1.5次募集でもう1口追加しようかと考えていたくらいです。

ドヤ顔で「私は最初から評価してた」とちょっと自慢できるくらいの活躍に期待したいですね(笑)


更新では募集時と馬体重もまだそれほど変わっておらず、初回更新から早速神経質な部分があると言われ、またこれはある程度予想通りですが仕上がりにはちょっと時間をかける必要がありそうな雰囲気と順調な滑り出しとは言い難いですが、まだまだ未知数なミッキーアイル産駒、これからの成長を楽しみに見守っていきたいです!

ご一緒の皆様よろしくお願いします!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。