一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

シルクHC 2020年度2歳馬追加募集 結果&ボーダー発表!(2021/04/20)

シルクの2020年度追加募集(2019年産世代募集)、締め切り翌日の20日、早くも抽選結果が発表されました!

早速みてみましょう。




募集スケジュール

・会員向け先行受付期間
2021/04/14(水)午前10時~2021/04/19(月)午前10時まで
ホームページより申し込み。

1人10口まで。
抽優制度無し。
300口は2017-2019年産世代への出資実績上位順。
200口は抽選。

私の募集馬一言評価はこちら

美浦
www.g1-kurokiri.com

栗東
www.g1-kurokiri.com

必要実績ボーダーと総申し込み数

76.ローブティサージュの19 
1,388,000円 (総申し込み口数:1,100口)

77.エレガントマナーの19 
2,740,000円 (総申し込み口数:1,764口)

78.ナスカの19 
666,000円 (総申し込み口数:785口)

79.プリンセスフローラの19 
634,000円 (総申し込み口数:834口)

80.ジェンダーアジェンダの19 
356,000円 (総申し込み口数:539 口)

81.オーサムフェザーの19 
888,000円 (総申し込み口数:785口)

82.クレバースプリントの19 
1,078,000円 (総申し込み口数:1,272口)

83.カーニバルダクスの19 
1,040,000円 (総申し込み口数:1,115口)

84.ケアレスウィスパーの19 
3,640,000円 (総申し込み口数:2,696口)

85.レディドーヴィルの19 
450,000円 (総申し込み口数:672口)

クロキリの一言

昨年のこの時期の追加募集も締切の翌日くらいに結果が出ていたようなので今年も早いかもなと思っていましたが、案の定早くに出ましたね。

今回の1番人気はケアレスウィスパーの19で申し込み票数2696口、実績ボーダー364万円でした。

去年のこの時期の追加募集1番人気はアルビアーノの18で票数2214口、ボーダー268万2千円だったようなので、とりあえずトップの比較では今年の方がやはり多いという結果になりました。

総数計算は面倒なのでやりませんが、気になる方は昨年の記事貼っておきますね。
www.g1-kurokiri.com

因みにそのアルビアーノの18はアヴェラーレという名前がついてデビューから2連勝。

先日3戦目で重賞に挑むも不利等もあり敗れてしまい、骨瘤がでて先週末放牧へ出たところのようですが、デビュー2連勝するなんてどの馬にでもできることではないわけで、昨年の追加募集の人気ナンバーワン、しっかり走っていると言えそうですよね。

アヴェラーレの早い回復とその後ますますの活躍を願っております!

私クロキリの申し込みと結果

さて私の申し込みですが、結局悩んだ末運試しがてら申し込みすることを決意。

締切15分前にカーニバルダクスの19にポイントを使い申し込みをしました。

その結果…

f:id:kurokiri-G1:20210420195154j:plain

当選していました!

キタサンブラックは私が初めて競馬場に行った時のメインレース、天皇賞春で目の前でレコード勝ちを見た思い出の名馬。

その初年度産駒への出資は是非したいなぁと思っていつつここまでなかなか叶わずにきていたことだったので、本当に嬉しいです!

これでシルクのこの世代は3頭の出資になりました。

どの仔も順調に進んでいて今後が楽しみです(^_^)
また近いうちに近況もとりあげようと思います。

まずはこのまま元気に成長していってほしいですね!

御一緒の皆様よろしくお願いします!


※募集情報はクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。