一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。

課題克服!?馬名も決定!シルク出資2歳馬グリューネワルトの19近況(2021/03/01)

シルク出資2歳馬でルーラーシップ産駒グリューネワルトの19の近況が3月1日、更新されました!

馬名も決定しております!
早速確認してみましょう。




グリューネワルトの19

f:id:kurokiri-G1:20210103201931j:plain
グリューネワルトの19(2020/12撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牡馬
ルーラーシップ×グリューネワルト
ノーザンファーム産
関西)池添学厩舎

ディアンドルの全弟!
私の2020年度抽優権使用馬!

馬名決定しました!

競走馬名:コンジャンクション

欧字表記:Conjunction

意味由来:連帯。天文用語で「合」

更新情報

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来

調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本+周回コースで軽めのキャンター2,700m、週2回屋内坂路コースで15~18秒のキャンター2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,700m、残りの日は軽めの調整

担当者

「この中間も前月と同様のメニューで進めており、回数につきましてはその週の状態に合わせながら流動的に行うようにしています。

現在は週3回坂路でハロン15秒の調教を続けていますが、以前は最後の方で苦しくなるとウッドチップに脚を取られてバランスを崩すところが見られたものの、今では最後まで良い手応えで駆け上がってくれるようになりました。

課題としていた前重心のフォームも、普段から出来るだけトモを使わせるように意識して調教に取り組んでいることで、徐々に起きてバランスよくなってきましたので、引き続きその辺りを重点に置きながら進めていきたいと思います。

時期的なことから冬毛がまだ残っていますが、段々と毛艶が良くなり、それに筋肉量が増えて体の張りが増してきました。

見た目の良さは抜群ですが、心身ともに幼くまだ中身が伴っていないところがあるので、馬の状態に合わせながら良化を促していきたいですね。

でも、それだけ成長の余地があると言うことですから、今後も課題を一つずつクリアしながら、本州への移動に備えて更なる良化を促していきたいと思います」

馬体重483kg

クロキリの感想

コンジャンクション!

パッと見の印象はわかりにくいかも?と思ったんですが、1度声に出してみたらこれ思いのほか言いやすい。

良い名前ですよね。
競馬ファンなら誰でも知ってるような名前になってくれたら最高だなと思います!

状態としては、既に移動を匂わすコメントが出始めている仔も複数出てきているシルク2歳馬にあってこの仔にはそのようなコメントはありませんから早期デビューを目指して…という感じでは少なくとも今のところはなさそう。

しかし、結構長いこと課題として言われていた気がします前重心のフォームにいよいよ改善の傾向が見られるとのことで、これはかなり明るいニュースですね。

まだまだ中身が伴っていないということですが、こんな時期に完成されていたらそれはそれでなんか複雑なので、伸び代があるとポジティブに受け取らせていただきましょう。

この調子で元気に育っていって欲しいですね!

次回更新も楽しみに待ちたいと思います(^_^)


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。