一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

着実に良化!シルク出資2歳馬コンジャンクション近況(2021/11/10)

シルク出資2歳馬でルーラーシップ産駒グリューネワルトの19ことコンジャンクション、3走目へ向けて最新の近況が更新されました!

早速確認してみましょう。




コンジャンクション

f:id:kurokiri-G1:20210927225925j:plain
コンジャンクション(2021/09撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牡馬
ルーラーシップ×グリューネワルト
(グリューネワルトの2019)
ノーザンファーム産
関西)池添学厩舎

ディアンドルの全弟!
私の2020年度抽優権使用馬!
各POGでも指名!

更新情報

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:11/10(水)栗坂稍 54.3- 39.4- 25.5- 12.6 馬なり余力(助手さん)

次走予定:11月28日の阪神・芝2,000m〔鮫島克駿騎手〕

池添学調教師コメント

「帰厩翌日から乗り運動を開始し、先週末に最初となる追い切りを坂路で行っています。

そして、今週は10日に坂路で終い重点でサッと伸ばしておきましたが、雨の影響で走りづらい馬場だったにしては、全体は54.3秒で、ラスト1ハロン12.6秒のタイムで馬なりのまま楽に駆け上がってくれました。

まだ全体的な緩さがあるものの、1戦する毎に力を付けて逞しくなっているのがわかりますね。

本格化するのは来年になってからだと思いますが、焦らず成長に合わせて使っていけば、先々は楽しみな馬だと思っていますので、まずは再来週のレースに向けてしっかり態勢を整えていきたいと思います。

なお、鞍上は鮫島克駿騎手に依頼しています」

クロキリの感想

年末までにもう1走見れたら良い方かなと思っていましたが、予想していたよりも早く試してみてくださることになったようです。

勿論年内この1走でラストになって結果的に予想通り、ということになる可能性は大いにありますが、早めに走っておけば次走までの間隔的にその次もその分早くなると考えられますしね。

早くならないならならないで、間隔があいていた方が抽選になった時の優先順位も高くなったはずですからそれもまたアリ。

陣営もこんなもんじゃないと思ってくださっているのか、シルク(ノーザン)の仔にしてはイメージよりも積極的に数を走らせてくださっている印象で嬉しいですね。

まだ緩さがあるということですのでここで1発勝ち上がり!というわけにはいかないかもしれませんが、動き自体は順調に良化しているとのことですし、出資馬に乗っていただくのは初めてになる鮫島騎手とともにどのようなレースを見せてくれるのか、非常に楽しみです。

この調子でレース当日までアクシデントなく、スムーズに進んでいってくれると良いなと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。