一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

状態は順調に上向き!シルク出資3歳馬コンジャンクション近況(2022/01/07)

シルク出資3歳馬でルーラーシップ産駒グリューネワルトの19ことコンジャンクション、4走目を終えて放牧に出ていますが最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




コンジャンクション

f:id:kurokiri-G1:20210927225925j:plain
コンジャンクション(2021/09撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳牡馬
ルーラーシップ×グリューネワルト
(グリューネワルトの2019)
ノーザンファーム産
関西)池添学厩舎

ディアンドルの全弟!
私の2020年度抽優権使用馬!
各POGでも指名!

更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒

次走予定:未定

調教主任さんコメント

「こちらに移動後は特に脚元含めて気になるところはなかったことから、昨年末より周回・坂路コースで乗り出しています。

今週は坂路でハロン17秒のペースで登坂していますが、最後まで楽な手応えのまま駆け上がってきましたし、この調子なら更にペースを上げても問題なさそうです。

馬体重は507kgです」

クロキリの感想

勝ち上がることはできませんでしたが7月末のデビューから2歳のうちに4走してくれたコンジャンクション。

4走目を12月18日に終えてからは放牧に出ていますが、脚元等に故障やトラブルが発生することもなく順調に乗り運動を再開しているようです。

馬体重は507キロとのこと。

移動でどこまで減るかわかりませんがこれまでコンジャンクションが体重500キロ以上でレースに出たことはありません。

必ずしも大きければ良いということはないわけですが、この場合は大きくなった分は成長分と考えることもできると思いますので、どこまで成長して帰ってきてくれるか、このあたりも1つ注目ですね。

期待されながらも未勝利のまま3歳を迎えましたコンジャンクション。
少しずつ前進はしていってくれていますから、次はどこでどのような走りを見せてくれるのか、次回更新も楽しみに待ちたいと思います!  


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。