一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

2月上旬帰厩へ!シルク出資3歳馬コンジャンクション近況(2022/01/28)

シルク出資3歳馬でルーラーシップ産駒グリューネワルトの19ことコンジャンクション、4走目を終えて放牧に出ていますが最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




コンジャンクション

f:id:kurokiri-G1:20210927225925j:plain
コンジャンクション(2021/09撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳牡馬
ルーラーシップ×グリューネワルト
(グリューネワルトの2019)
ノーザンファーム産
関西)池添学厩舎

ディアンドルの全弟!
私の2020年度抽優権使用馬!
各POGでも指名!

更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~17秒

次走予定:未定

調教主任さんコメント

「この中間も同様のメニューで乗り込んでいます。

負荷を掛け続けている中でも、疲れを見せることはないですし、最後まで力強く駆け上がっていますよ。

トモに緩さが残るものの、以前と比べてもしっかり動けるようになっていますし、この馬なりに成長が感じられます。

2月上旬には帰厩させたいとのことですので、いつ声が掛かっても良いように中身を整えていきたいと思います。

馬体重は514kgです」

クロキリの感想

前回更新時と変わらず調教ペースはハロン14-17と維持。

しかしそのなかでも馬体重は512から514とキープできており、このペースの調教をしっかりこなせているということがわかりますね。

まだ緩さはあるということで本格化とはいかないようですが、レース内容・結果からみても成長していってくれている印象ははっきりありますし、次走に期待が高まります。

注目のトレセン帰厩は2月上旬に予定されていると明言されました。

そうするとレースはスムーズにいけば2月末、ゆっくりめでも3月中旬頃というところでしょうか。

徐々に良くなってきていますから、この辺りで1つ一番良い結果を出してほしいですね。

このまま順調に進んでいってくれることを願いつつ、次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。