一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

次走ダートも視野に!シルク出資3歳馬コンジャンクション近況(2022/02/16)

シルク出資3歳馬でルーラーシップ産駒グリューネワルトの19ことコンジャンクション、5走目へ向けてトレセン入り、最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。




コンジャンクション

f:id:kurokiri-G1:20210927225925j:plain
コンジャンクション(2021/09撮影)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳牡馬
ルーラーシップ×グリューネワルト
(グリューネワルトの2019)
ノーザンファーム産
関西)池添学厩舎

ディアンドルの全弟!
私の2020年度抽優権使用馬!
各POGでも指名!

更新情報

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:2/16(水)栗坂良 54.9- 39.5- 25.7- 12.8 馬なり余力(助手さん)

次走予定:第1回阪神開催

池添学調教師コメント

「帰厩後も問題なく進められており、先週末に坂路で15-15程度の時計を出しています。

そして、今週は16日に坂路で強め1本目の追い切りを消化し、全体が54.9秒で、ラスト1ハロン12.8秒のタイムをマークしています。

単走で終いをサッと伸ばす程度でしたが、馬なりのまま楽に駆け上がってくれましたし、息づかいの感じや身のこなしは良かったですよ。

具体的な番組はもう少し時間を掛けて中身を作ってからと考えていますが、ここまでスムーズに立ち上げることが出来ていることを考えると、早ければ再来週には態勢が整いそうです。

具体的な番組については想定を確かめてからになるものの、次走はダート戦も視野に入れて検討したいと思っています」

クロキリの感想

レースは第1回阪神開催後半を狙うとのことでしたから3月中旬以降になるかなと予想していましたコンジャンクションの5走目、思っていたよりかなり早く再来週には出てこれる可能性があるようです!

「具体的な番組はもう少し時間を掛けて中身を作ってからと考えていますが、」という記述がきたからにはもっと時間を置く流れだなと思いながら読んでいましたが、良い方に裏切られましたね。

次走はダートも視野に入れてみるとのこと。

出資仲間さんとは立派な馬格とズバッと切れる脚を持っているわけではないという点からダートが合うのではないかなんて話もしてはいましたが、どのような判断になるか楽しみですね。

出資馬では同じシルク3歳馬のインディゴブラックがダート替わりで1発回答を決めてくれたばかり。

コンジャンクションもとにかくまずは勝ち上がってほしいところですし、この流れでダートも面白いのかもなと個人的には思っています。

試すなら早い方が良いですしね。

どういった判断になるのか、次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。