一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

年明け早めに3走目か!?シルク出資3歳馬インディゴブラック近況(2021/12/27)

シルク出資2歳馬でキタサンブラックの初年度産駒インディゴブラック、年末に最新の近況が公開されていました。

早速確認してみましょう。




インディゴブラック

f:id:kurokiri-G1:20211125221227j:plain
インディゴブラック(2021/11)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牡馬
キタサンブラック×カーニバルダクス
(カーニバルダクスの19)
ノーザンファーム産
関西)奥村豊厩舎

キタサンブラック初年度産駒!

2021/12/24 更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒、トレッドミル

次走予定:未定

調教主任さんコメント

「この中間は坂路に入れる日を週3回に増やすなどして調教の強度を上げています。

馬格の割にはまだ体の線が細いものの、以前と比較するとしっかりとしてきましたね。

今のペースなら余裕を持って駆け上がっていますし、このまましっかりと乗り込みを重ねつつ、中身を作っていきたいと思います。

馬体重は522kgです」

2021/12/27 クラブ更新

26日(日)に栗東トレセンへ帰厩しています。

クロキリの一言

皆様本年も1年よろしくお願いいたしますm(_ _)m

12月に出資馬のレースが結構重なり、1月は寂しくなるかもなぁと思っていたのですが明け3歳馬インディゴブラックが年末最後の日曜にトレセンに帰ってきたようです!

JRAの既走馬は出走10日前からトレセンにいないとレースに出られないルールがありますが、このタイミングなら早ければ新年1週目からの出走も一応可能ということに。

やはり前走でそれほど体力使ったわけではない雰囲気でしたから、早めに動かしてきましたね。

レース時502キロだった馬体重がある程度動かしつつも522キロまで増えており、この増加が早かったことも早めの移動への判断を早めてくれたかもしれません。

更新を見ているとまだ幼さも残っていそうな状態らしいですが、ここまで2走続けて大きくは負けていませんし、この成長分が走りにどう出てくるか注目ですね。

その結果1番良い着順で帰ってきてくれることを期待しつつ、次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。