一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

来週3走目へ!シルク出資3歳馬インディゴブラック近況(2022/01/06)

シルク出資3歳馬でキタサンブラックの初年度産駒インディゴブラック、年末にトレセン入りしていましたが最新の近況が公開されました。

早速確認してみましょう。




インディゴブラック

f:id:kurokiri-G1:20211125221227j:plain
インディゴブラック(2021/11)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳牡馬
キタサンブラック×カーニバルダクス
(カーニバルダクスの19)
ノーザンファーム産
関西)奥村豊厩舎

キタサンブラック初年度産駒!

更新情報

在厩場所:栗東トレセン

調教内容:1/4(火)CW良 86.5- 70.0- 54.0- 37.7- 11.3[9]馬なり余力(城戸騎手)
スタッドリー(古馬1勝)一杯の外1.0秒先行0.4秒遅れ

次走予定:1月16日の中京・芝2,000m〔坂井瑠星騎手〕

奥村豊調教師コメント

「帰厩後も順調に進められていましたので、昨年末にCWコースで1本目となる追い切りを消化し、今週は4日にもCWコースで長めからしっかり負荷を掛けて追い切りました。

道中はインディゴブラックが先行し、最後の直線で古馬1勝クラスのスタッドリーの外側に併せて行きましたが、相手が動き過ぎたこともあって、最後は0.4秒遅れてしまいました。

道中は少し力みが窺えたものの、許容範囲内のものでしたし、最後の直線ではこの馬なりに長く良い脚で伸びてくれましたよ。

普段からなるべくリラックスさせることに重点を置いて調教を行っていますが、以前と比較すると段々と収まるようになってきましたし、精神面の成長が窺えます。

また、体つきはまだ幼いものの、心身ともに着実に逞しくなってきましたから、もう少し長い目で育てていきたいですね。

このまま問題なければ1月16日の中京・芝2,000m戦に坂井瑠星騎手で向かいたいと考えていますので、態勢を整えていきたいと思います」

クロキリの一言

年末にトレセンに帰ってきており、年明け早めの出走もあるかなと期待していましたが、その通り開幕2週目(金杯の日ってどういう扱いなんでしょう?あれ単独で1週?)に通算3走目に挑むこととなりそうです!

長い目で育てていきたいというコメントから、万全の状態で必勝を期すというよりは間隔空きすぎないうちに1つ走らせてみようという感じに近いんですかね?

とは言えここまで2走で勝ち馬から1秒以上離されたレースは無く、今回も状態は良いようですので成長を感じられるような内容は勿論、結果の方にも期待したくなってしまいます。

坂井瑠星騎手の名前を出資馬更新で見るのは珍しいなと感じて調べてみたところ、やはり出資馬騎乗は初めてになるようです。

色々言われているのも見聞きする方ではありますが個人的には何となく応援しているジョッキーの1人なので、出資馬初騎乗でインディゴブラックとどのようなレースを見せてくれるのか、楽しみに来週を待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。