一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

シルク出資3歳馬インディゴブラック近況(2022/03/04)

シルク出資3歳馬でキタサンブラックの初年度産駒インディゴブラック、4走目で初勝利をあげて放牧に出ていますが、最新の近況が公開されました。

早速確認してみましょう。




インディゴブラック

f:id:kurokiri-G1:20211125221227j:plain
インディゴブラック(2021/11)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳牡馬
キタサンブラック×カーニバルダクス
(カーニバルダクスの19)
ノーザンファーム産
関西)奥村豊厩舎

キタサンブラック初年度産駒!

更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒、トレッドミル

次走予定:未定

調教主任さんコメント

「その後も順調に進められていましたので、この中間は周回コースに加えて、坂路にも入れています。

今週は週2回坂路でハロン17秒のペースで登坂していますが、最後までしっかりとした脚取りで駆け上がっていますし、動きは良いですよ。

こちらに入場してきた頃は心身ともに幼く、本格化するまで時間が掛かりそうだなと思っていましたが、この馬なりにしっかりとしてきましたし、順調に成長してくれていますね。

体調も良さそうですし、この調子で徐々に負荷を強めて帰厩に備えて行ければと思います。

馬体重は522kgです」

クロキリの一言

もう少し時間を掛けて成長を促していく方が良さそうですとのコメントがあってから1週間。

思いのほか良い成長を見せてくれているようで、今週は一転して帰厩の文字が登場しました!

坂路の登坂ペースはまだ17秒とそれほど上がってはいませんし、備えると仰っているだけなので実際のトレセン行きが近いのかどうかはわかりませんが、少なくとも しがらきさんの見解として仕上がりが良さそうというのは嬉しいですね。

しかし17…
新馬や未勝利馬だったら15秒や14に届くくらいまでやってからトレセン移動するイメージですがどうなんでしょうね?

勿論馬ごとに合わせて多少の違いはあるんでしょうけど、天栄・しがらき利用で1勝クラスにあがった出資馬が初めてなのでどのような調整が一般的なのかまったくわかりません(笑)

これからもこんな新鮮さを楽しみながらシルクで初めて勝ち上がってくれた出資馬インディゴブラックを応援していきたいと思います。

次回更新も楽しみです!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。