一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

シルク出資3歳馬インディゴブラック近況(2022/03/20)

シルク出資3歳馬でキタサンブラックの初年度産駒インディゴブラック、4走目で初勝利をあげて放牧に出ていますが、最新の近況が公開されました。

早速確認してみましょう。




インディゴブラック

f:id:kurokiri-G1:20211125221227j:plain
インディゴブラック(2021/11)シルクHCホームページより。許可をいただき掲載しております。

3歳牡馬
キタサンブラック×カーニバルダクス
(カーニバルダクスの19)
ノーザンファーム産
関西)奥村豊厩舎

キタサンブラック初年度産駒!

2022/03/11 更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン17秒、トレッドミル

次走予定:未定

調教主任さんコメント

「この中間も同様のメニューで乗り運動を継続しています。

ガラッと変わったところはないものの、淡々と調教を行うことが出来ていますし、以前より中身がしっかりとしてきましたね。

具体的な予定が決まるまで、周回コースで長めの距離を乗る等して鍛えていきたいと思います。

馬体重は526kgです」

2022/03/18 更新情報

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき

調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒、トレッドミル

次走予定:未定

調教主任さんコメント

「その後も順調に進められていましたので、この中間から坂路でハロン15秒の調教を開始しています。

仕掛けてからの反応・動きは良いですし、以前よりも力を付けているなと感じます。

検疫が回り次第、帰厩することになっていますが、前回以上に良い状態で送り出すことが出来そうです。

馬体重は523kgです」

2022/03/20 更新情報

20日(日)に栗東トレセンへ帰厩しています。

クロキリの一言

私のシルク出資馬初の1勝クラス馬であるインディゴブラックがトレセンに帰ってきました!

前走から1ヵ月ちょっと。
1つ勝っている安心感からなのか、個人的にそれほど待った感じはしませんでしたね。

馬体重は520を超えているとのこと。

インディゴブラックのこれまでのレース出走時体重は最大でも504㎏ですから、移動で減る分が多少あったとしても次走はプラス体重で迎える可能性が高そうです。

以前より中身がしっかりしてきている、力をつけているとのお言葉も出ていて、良い勝ちっぷりだった前走から今度はどんな走りを見せてくれるのか期待が高まりますね。

そもそもこのままダートでいくのか、芝に戻してみるのかというところもはっきりとした言及はまだされていなかったはず。

その辺りに関しても帰厩初発の更新で奥村先生からコメントがあるのか、次回更新を楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはシルクHC様ホームページより。
許可をいただき掲載しております。