一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

再入厩延期から一転!ワラウカド出資3歳馬ナンナ帰厩へ(2020/0201)

ワラウカド初出資馬でゴールドシップ初年度産駒のナンナ、最新の近況が1月31日と2月1日連続で更新されました。

早速確認してみましょう。




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20190525140612j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛馬!
初の国枝厩舎預託馬!

2020年1月31日 ジョイナスファームさんコメント

本日金曜日にダートコースを4F55で乗り、他の日は3500mをスタートと上がりを25F、中盤を20Fで乗り込みました。

今週も体調、食欲共に問題なく順調に調教をこなしております。

木曜日に国枝調教師が来場し、本馬を確認されて行きました。

今週中に移動させる予定でしたが少し延びるとの指示を受けておりますので、入厩まで引き続きしっかり乗り込んで行きます。

2020年2月1日 クラブ臨時更新

入厩のお知らせ
本日国枝調教師より連絡があり、ようやく検疫が取れたのでナンナを入厩させるとの事でした。

育成場でも調子は良さそうでしたのでレースに向けて頑張って行きますとのコメントでした。

クロキリ感想

あー、入厩延期になってしまいましたか。
名門国枝厩舎ですからね、多少は仕方のないことでしょう…

と思っていたら僅か一夜で一転、帰厩となりました!
検疫の都合だったんですね。

一日で変わるなんて急だなと思いましたが、クラブ側と先生が密に連絡を取り合っていて、クラブも迅速に情報を更新してくださっているということですよね。

初戦の様子からみても、レースに集中できるかどうかというのがポイントになってきそうです。

ここでも全く変わりがないようだとこの先かなり難しくなってしまいそうですし、なんとかいろんな関係者さんに褒められている本来の走りを見せて欲しいですね。

次回更新を楽しみに待ちたいと思います!


※記事内の出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。