一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

北海道で再調整へ!ワラウカド出資3歳馬ナンナ近況(2020/05/01)

ワラウカド初出資馬でゴールドシップ初年度産駒のナンナ、3戦目を終えまして5月1日、最新の近況が更新されていました。

早速確認してみましょう。

※レース前後に国枝調教師のコメント等最新近況が更新されていますが、転載禁止情報でしたので当ブログではクラブ規定に従い使用していません。




ナンナ

f:id:kurokiri-G1:20200323204958j:plain
ナンナ。ワラウカドHPより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ゴールドシップ×ナン
(ナンの2017)
パカパカファーム産
関東)国枝厩舎

ゴールドシップ初年度産駒!
出資馬初の芦毛馬!
初の国枝厩舎預託馬!

04.29 近況

現在ナンナは美浦トレーニングセンターに戻っており、脚元の状態は問題ありません。

調教師とハリーとで話し合った結果、現時点ではまだ力が足りていないため、一旦ファンタストクラブに移動させ、ハリー自身で本馬を確認した上で次の方針を決めることとなりました。

05.01 近況

ナンナは5/1 朝にファンタストクラブに到着しました。

到着時の馬体重は471kgです。

馬房ではまだ慣れていない事もあり少し落ち着かない様子で、飼い葉も少し残しておりますが、体調自体は問題ありません。

明日、脚元をチェックしてから乗り出してみようと思います。

クロキリ感想

期待の3走目は着順こそ少しあがったものの、残念ながらタイムオーバーで5/25までの出走停止となりました。

それもあってか1度北海道まで戻っているようです。

状況は芳しくないものの、ハリー自身が馬を確認する、というワードに謎のワクワク感があるのは私がワラウカドとハリーにすっかりハマってしまっている証拠でしょうか(笑)

北海道での確変に期待したいですね!

頑張れナンナ!


※記事内の出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。