一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

トレセンへ向け出発!ワラウカド出資2歳馬ヴァルガス近況(2020/03/20)

ワラウカドの2018年産産駒出資馬で期待のモーリス初年度産駒ヴァルガスの近況更新が3月20日にありました。

早速更新内容を確認してみましょう!




ヴァルガス

f:id:kurokiri-G1:20200321004303j:plain
ヴァルガス。2020/03 クラブ公式HPより。許可をいただき掲載しております。


2歳 牡馬
モーリス×ボカイウヴァ
(ボカイウヴァの2018)
パカパカファーム産
関東)藤沢和雄厩舎

モーリス初年度産駒!
出資馬初の藤沢厩舎!

ファンタストクラブさんコメント

今週は屋内ダートコースを2周半から3周程度キャンターで乗っており、火曜に屋内ダート坂路を単走で15-14で乗り込んでおります。

本馬は直接トレセンに入ることになり、藤沢厩舎に向けて木曜に出発しました。

出発時の馬体重は500kgです。

残念ながら、検疫都合でルヴォルグが一緒に行く事が出来なかったのですが、調教師も本馬であれば特に問題はないだろうとのことでした。

しっかりとしたペースで調教を続けているので、少し馬体が絞れた印象ですが非常にいい状態で調教師の元に送り出せたと思っております。

素晴らしい名前とともに、まずは競走馬としての第一歩を踏み出しますので、まずはゲート試験クリアまで進める事を願っております。

クロキリの感想

ルヴォルグ兄さん、兄貴分としての働きはどうした(笑)

いやそれでこそルヴォルグ様です。
流石、ネタが尽きない御方ですね。


そんななかヴァルガスは良いペースで調教も進み、スムーズに送り出されたようです。

私の出資馬としては歴代最速のトレセン入りとなりました。

まずはゲート試験を目指し、合格後はまた北海道に戻るのでしょうが、この調子でアクシデント無く順調にいってほしいですね。

コロナの影響で馬主のトレセン立ち入りも禁止になり、今後トレセン組は近況の報告が滞る可能性もありそうですが、次回更新を楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。