一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

トレセン経験の効果あり!ワラウカド出資2歳馬ヴァルガス近況(2020/05/01)

ワラウカドの2018年産産駒出資馬で早くもトレセン入りしていた期待のモーリス初年度産駒ヴァルガス、現在は1度ファンタストクラブに戻っていますが、近況更新が5月1日にありました。

早速更新内容を確認してみましょう!




ヴァルガス

f:id:kurokiri-G1:20200502003010j:plain
ヴァルガス。2020/05 クラブ公式HPより。許可をいただき掲載しております。


2歳 牡馬
モーリス×ボカイウヴァ
(ボカイウヴァの2018)
パカパカファーム産
関東)藤沢和雄厩舎

モーリス初年度産駒!
出資馬初の藤沢厩舎!

これまでの歴代出資馬最速となる2歳3月にトレセン入厩!

4/24 ファンタストクラブさんコメント

月曜に到着しており、火曜から乗り出しております。

水曜からは他の2歳馬と同じメニューを消化しており、本日金曜はウッドチップ坂路を17/Fで2本登坂させました。

やはりトレセンに行った効果はあり、動きは一皮向けていますね

特に坂路では伸びやかな動きができており、ペースを上げた時の動きを見るのが楽しみです。

ゲート練習も再開しておりますが、こちらもしっかりしごかれたようで、問題なくメニューを消化しております。

おそらく次は問題なくテストを通過してくれるでしょう。

トレセンの往復とトレセンでのトレーニングもあってかこちらに着いたばかりの現在の馬体重は470kg程度になっております。

出て行く前は幼い身体付きだったのですが、大人びて帰ってきているので今は見た目にはそれほど減ったようには見受けません。

これからしっかり動かしながら食べさせて、次の入厩までに更にパワーアップさせたいと思います。

5/1 ファンタストクラブさんコメント

火・金以外は屋内ダートコースを2周半から3周程度キャンターで乗っております。

火曜は屋内ダートコースを2周キャンターで乗った後にウッドチップ坂路を併走で17-16-15を行い、金曜はウッドチップ坂路を単走で17-16-15の調教を行っております。

ウッドチップ坂路では最後の3−400mをしっかり登坂させることを意識して乗り込んでおり、状態を見ながら負荷の調整をしております。

馬体もかなり回復してきましたので、今週から他の2歳馬と同じメニューで進めております。

トレセン入りと輸送という大きな経験をしたので、到着直後は少し馬体が寂しかったのですが、あっという間に馬体が膨らんだのは、精神面の成長もあると思います。

ゲート練習も今では問題なくこなせております。

坂路でもバネの効いた跳びの大きな動きを見せており、他の馬と少し違った雰囲気で走っております。

長い距離で力を発揮しそうな走りをしておりますので、背腰周りの筋肉とスタミナ強化をできる限り進めて行きたいと思います。

クロキリの感想

結局いつから他の2歳馬達と同じメニューになっていたのかよくわからないことになっていますが、とにかく馬体が輸送の疲れから回復し、いつからかはよくわかりませんが他の2歳馬達と同じメニューに復帰、動きは結構良さそう、ということは確かなようです。

POG本等を読んでいても、モーリス産駒は仕上がりが早そうとコメントされてる方が多いようですね。

この仔もその流れに乗っている1頭と言えそうで、モーリス初年度産駒世代、どんな走りを見せてくれるか楽しみです。

このまま怪我等なく順調にいってほしいなと思います!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。