一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

目指せ札幌デビュー!!ワラウカド出資2歳馬ヴァルガス近況(2020/07/03)

ワラウカドの2018年産産駒出資馬で期待のモーリス初年度産駒ヴァルガス、近況更新が7月3日にありました。

早速更新内容を確認してみましょう!




ヴァルガス

f:id:kurokiri-G1:20200517004649j:plain
ヴァルガス。2020年5月 クラブ公式HPより。許可をいただき掲載しております。


2歳 牡馬
モーリス×ボカイウヴァ
(ボカイウヴァの2018)
パカパカファーム産
関東)藤沢和雄厩舎

モーリス初年度産駒!
出資馬初の藤沢厩舎!

これまでの歴代出資馬最速となる2歳3月にトレセン入厩を経験!

ファンタストクラブさんコメント

今週は天気が悪かったこともあり、火曜・金曜ともに屋内ダート坂路での調教となりました。

火曜・金曜ともに屋内ダートコース2周をキャンターで乗った後に、屋内ダート坂路を単走で15-14-13で乗っております。

それ以外の日は屋内ダートコースで2周半から3周程度をキャンターで乗っております。

いい状態を維持しながら順調に進められております。

坂路の単走でも、以前は少しふわっとするところがあったのですが、ハミを取ってしっかり走れるようになったのは進歩ですね。

パワーもついてきたので坂路でふらつくこともなくなってきました。

毛艶もピカピカで状態は上り調子ですので、これを維持できるよう進めて行きます。

馬体重490kg

*藤沢調教師とハリーが話しており、本馬の状態を近々確認しに来るとの事です。
状態を確認してからではありますが、札幌で使っていくことを考えているとのことです。

クロキリの感想

天気は悪かったようですが、引き続き順調に進められているようですね。

好調さが伝わってくる更新内容で安心できます。


やはり北海道開催を視野にいれたファンタスト行きだったんですね。

とは言えゲート試験がまだのヴァルガス。

私の出資馬では北海道デビューも視野に入れて産地馬体検査を受け北海道で入厩したものの、ゲート試験に2回落ちる等している間に疲労がたまり、結局秋デビューとなった仔もいます。

今のところゲートが不安という情報は特に出ていなかったと思いますし、小柄だったその仔に対しヴァルガスは馬格もありますから状況は違いますが、まずはスムーズなゲート試験合格を願いたいですね。

なんにしても、いよいよ動きがありそうです!
次回更新も楽しみに待ちたいと思います。


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。