一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

移動はしないがどんどん成長!ワラウカド出資2歳馬ヴァルガス近況(2020/10/16)

ワラウカドの2018年産産駒出資馬で期待のモーリス初年度産駒ヴァルガス、近況更新が10月16日にありました。

早速更新内容を確認してみましょう!




ヴァルガス

f:id:kurokiri-G1:20200517004649j:plain
ヴァルガス。2020年5月 クラブ公式HPより。許可をいただき掲載しております。


2歳 牡馬
モーリス×ボカイウヴァ
(ボカイウヴァの2018)
パカパカファーム産
関東)藤沢和雄厩舎

モーリス初年度産駒!
出資馬初の藤沢厩舎!

これまでの歴代出資馬最速となる2歳3月にトレセン入厩を経験!

ファンタストクラブさんコメント

今週火曜は前日の雨により屋外コースが使えず、また屋内ダートコースの砂の入れ替え作業のため、屋内ダート坂路2本(17/F、15-13)を単走で行いました。

金曜はウッドチップ坂路を単走で17/Fと16- 15-13を1本ずつ合計2本の調教を行いました。

それ以外の日は屋内ダートコースやウッドチップ坂路をキャンターでじっくり乗っております。

ずっと良い状態で乗り込んでいますが、ここに来て一段と良くなってきました。

前回調教師が来場した後も移動指示が出なかったのですが、我々が思っていた以上に成長の余地があったようです。

ウッドチップ坂路でもしまいはコンスタントに12秒台で走っており、手前もスムーズに変えられるようになったことで走りがより綺麗になってきたと感じています。

馬体も少し成長しており、移動指示があればいつでも送り出せる状況です。

クロキリの感想

最近のヴァルガスのコメントはこの成長してて良い感じだけど移動の指示はありませんでした、というのが定番になりつつありますが、今回はファンタストクラブさん的にも手応えを感じているようなコメントでしたね。

藤沢先生がこの成長を見越して移動指示を出さなかったのか、単に藤沢先生の考える合格ラインになかったから保留しといたらたまたまヴァルガスが成長してくれたのか、その辺はわかりませんが今のところ良い方に出てくれたと言えそうです。

先週の土日で藤沢厩舎の馬は7頭走ったようで、ここから何頭がリフレッシュ放牧に出るのか、その空いた枠にヴァルガスはいれてもらえるのか、注目ですね。

移動決定の報告を楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。