一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

ゆっくり少しずつ前進!ワラウカド出資3歳馬ミレーレ近況(2022/01/07)

ワラウカド出資2019年産産駒ナンシーフロムナイロビ19ことミレーレの最新近況が更新されていました。

早速内容を確認してみましょう!




ミレーレ

f:id:kurokiri-G1:20211025000732j:plain
ミレーレ。2021/10 クラブ公式HPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
オルフェーヴル×ナンシーフロムナイロビ
パカパカファーム産
関東)大竹厩舎

出資馬初のオルフェーヴル産駒!

松風馬事さんコメント

:馬体重は554kgです。
到着時は輸送とそれまでの乗り込みで疲労があったと思いますが、それが解消して元気になってきました。

馬体重はあまり増えすぎないように今後コントロールして行きたいと思います。

一度脚元がすっきりしていない時期があったということもありペースアップは慎重に進めて行きたいと考え、現在は軽めのキャンターでの調教で状態を見ております。

来週からはもう少し踏み込んで進められればと思っております。

大竹調教師は毎週来場して確認しておりますが、少しずつ格好良くなってきているねとのコメントでした。

クロキリの感想

ようやく本州移動しましたミレーレですが、そこから一気に!…というわけには行かず慎重に進められているようです。

3歳新馬戦は2月3週まででしたかね?

ゲート試験も通っていない現状だと間に合うか微妙な時期になってきてしまいました。

勿論馬の成長や体調に合わせて無理なくというところが1番というのはわかりますが、新馬戦に間に合わないということになりますと流石にちょっと残念ですし、その後のキャリアを考えてもどうしても不安になります。

もしかしたら地方があるからと考えているのかもしれませんが…出資馬だけでも中央でそこそこの成績だったのに地方で苦戦しているブルーローズシップやセブンシーズ、逆に地方で余裕の勝ちっぷりだったのに中央復帰後苦戦しているヴァルガスらがいるので、簡単ではないよなぁと思ってしまいますね。

砂との相性等馬場の違い、レース・メンバーレベル等色々な要因があるんでしょうけどね。


そんななか大竹先生が毎週という頻度で状況確認してくださっているというのは有難いことです。

たった一文ですが、先生としても何とかレースに向かっていけないか考えてくださっているんだろうなと感じられていくらか安心できますよね。

なかなか厳しい時期と流れですが、なんとか良い方向にいってくれることを願いつつ、次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。