一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

術後良好!ワラウカド出資3歳馬セルフエスティーム近況(2022/02/18)

ワラウカドの2019年産世代出資馬、セルフプリザヴェーション19ことセルフエスティーム、DDSPの手術を終え最新の近況が更新されていました。

早速確認していきましょう。




セルフエスティーム

f:id:kurokiri-G1:20210905234610j:plain
セルフエスティーム。2021/09 クラブ公式HPより。許可をいただき掲載しております。

3歳 牝馬
ハービンジャー×セルフプリザヴェーション
(セルフプリザヴェーションの2019)
パカパカファーム産
関西)寺島良厩舎

私のハービンジャー産駒への出資はこの仔で3世代連続!
寺島厩舎預託馬への出資は2世代連続!

2022/02/16 寺島調教師コメント

週末に検査をしたところ、術後の経過が想定以上に順調でありましたので、予定を変更して宇治田原へ直接移動させてることとしました。

獣医からもそれほど時間はかからず進められるとのことでしたので、残っている腫れが引いたらすぐに調教を再開できるよう準備を進めて参ります。

2022/02/18 宇治田原ステーブルさんコメント

こちらへ無事に移動してきています。

体調面に問題もなく飼い葉もしっかり食べていますので、少しずつ運動を始めています。

水曜日はウォーキングマシン1時間、木曜日は常歩で軽い乗り運動、本日はトラック600mと坂路をキャンターで乗っています。

熱もないですし、術後は順調のようです。

体調面に注意しながら負荷をかけていきます。

クロキリの感想

喉の蓋のようになっている所の病気であるDDSPの症状が見られ手術に踏み切ったセルフエスティーム。

術後は三重ホースさんというところで少し療養期間をおいてから宇治田原ステーブルさんへという予定でした。

…が、なんと想定以上に術後の経過が良好ということで三重ホースさんを挟まずに直接宇治田原ステーブルさんへ行くことに決定、既に移動したようです!

これは嬉しい誤算でしたね。

一口馬主も現3歳世代で5世代目になりますが、今回具体的な数字は出ていないものの怪我や病気の治療期間が牧場1つスキップするほど短縮されたケースは出資馬では初めてです。

既に乗り運動も再開しているということで、寺島先生が仰っていた早めの復帰が本当に現実になりそうな流れ。

このまま再発やアクシデントなく順調にいってくれると良いですね。

そしてその勢いで勝ち上がりまで決めるなんてことになってくれたら本当に最高です(^_^)

どこで迎えることになるかわかりませんが、復帰戦を楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。