一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

馬名決定!調教順調!ワラウカド出資2歳馬ポウリナズラヴの20近況(2022/03/18)

私のワラウカド2020年産世代唯一の出資馬ポウリナズラヴの20、最新の近況が更新されていました!

早速確認していきましょう。




ポウリナズラヴの2020

f:id:kurokiri-G1:20211216021259j:plain
ポウリナズラヴ20。2021年9月募集開始時。ワラウカドホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×ポウリナズラヴ
パカパカファーム産
関西)吉岡辰弥厩舎

私のハービンジャー産駒への出資はこの仔で4世代連続!

2022/03/11 ファンタストクラブさんコメント

今週は火曜・金曜は屋内ダートコース2周半のキャンター(2000m)の後に屋内ダート坂路を15/F併走で馬の状態が良ければしまいを伸ばすよう指示しました。

それ以外の日は屋内ダートコース2周半〜3周のキャンター(2000m〜2400m)で単走・併走を交えて進めています。

今週も順調に進められています。

坂路ではしまいを14/Fくらいで登坂を続けております。

月曜に吉岡調教師が来場して本馬をチェックしました。

風が強く、なかなか落ち着かない状況でしたが、馬体と歩様などを確認しております。

馬体重484kg

吉岡調教師コメント

「順調に乗り込めていて、その中で飼い葉をしっかり食べられているのは良いことだと思います。

馬体は馬格もありますし馬齢なりの緩さはありますので、これからの成長を見て行きたいと思います。

トモなどを鍛え上げて行くのは我々の永遠の課題に近い命題なので、良い部分を引き出せるように状態を見ながら必要であれば指示などもできればと思います」

2022/03/18 ファンタストクラブさんコメント

火曜は降雪の影響で屋内ダートコースでの調教となり、キャンター3周とダク2周として距離を長めに乗ることとしました。

金曜は屋内ダートコース2周のキャンター(2000m)の後に屋内ダート坂路を併走で15/Fの指示で進めました。

それ以外の日は屋内ダートコース2周半〜3周のキャンター(2000m〜2400m)で単走・併走を交えて進めています。

雪の影響もあって今週前半は軽めに進めてきました。
今日はペースを上げていますが、問題なく進められております。

軽めで進めていることもあって、それほどコメントできることはありませんが、元気に進められていることが何よりだと思っております。

牝馬ですので、あまり詰め込みすぎることのないように、状態を見ながら進めて行きたいと思います。

クロキリの感想

馬名がポーレット(Paulette)に決定しました!

母名から人名で連想してきた形とのこと。
シンプルで良い感じですよね。

命名者の方おめでとうございます!

調教の方はそれほど詰め込み過ぎないくらいを意識して進められているようですが、坂路を15秒、終い14に届くくらいと言いますとその時計だけ見れば結構順調な部類ですよね。

今年の私の出資2歳馬でいうとシルクのカンフーダンスと並んで一番進んでいると言えるほどです。

時計だけではわからないところが多々あるだろうとは思いますが、1つ上の世代なんかはこの時期には既にワラウカド出資馬だけ目に見えて調教が進んでおらず、そのまま本州移動もデビューも他クラブ出資馬より遅くなってしまいました(ミレーレに至っては3/19現在未だ未デビュー)から、それが同じくらいでいけているというのは嬉しいところです。

この時期進んでいるからと言って確実に良い、というわけでは勿論ないですけどね。

あまり良いとは言えなかった昨年までとは少なくとも違いそうだぞというのはポジティブな話。

このまま大きなアクシデント等なく順調に進んでいってくれることを期待して、次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。