一口馬主クロキリ

2019年2月より毎日更新中!5クラブ掛け持ちの一口馬主クロキリによるクラブライフブログ。2021年8月 オーストラリアにて共有馬主始めました!

血腫で休養。ワラウカド出資2歳馬ポーレット近況(2022/07/15)

私のワラウカド2020年産世代唯一の出資馬ポウリナズラヴの20ことポーレット、最新の近況が更新されていました。

早速確認していきましょう。




ポーレット

ポーレット。2022年5月 クラブ公式ホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
ハービンジャー×ポウリナズラヴ
(ポウリナズラヴの2020)
パカパカファーム産
関西)吉岡辰弥厩舎

私のハービンジャー産駒への出資はこの仔で4世代連続!

2022/07/08 吉岡調教師コメント

ポーレットは週明けに左トモ付近に腫れが見られました。

検査の結果筋肉の損傷が確認されましたので様子を見ていましたが、損傷箇所からの出血が多く、血腫となってしまいました。

大変申し訳ありませんが、切開での治療対応とさせて頂きました。

血腫の部分に漿液が溜まらないように、ゆっくりと損傷箇所を塞いで行くことと、筋肉の損傷の治癒状況によりますが、3週間程度の休養となる見込みです。

今週からようやくペースアップをしていく段階に入っていたので、夏の間に行けるかなと思って期待していた中でのこうした報告で大変申し訳ありません。

夏バテする馬も多いので、無理をさせない時間と捉えてしっかり治療してから再度調整し直していきたいと思います。

2022/07/15 チャンピオンヒルズさんコメント

血腫については、漿液も全て出し終えて傷口は問題なく塞がってきております。

今週後半からマシンに入れて運動を開始しました。

血腫になった部分が完全に戻ってからの乗り出しになると思いますので、もう少し様子を見ながら進めていきたいと思います。

順調に回復していますし、調子自体は問題ありませんので、ケアをしながら進めて参ります。

クロキリの感想

ワラウカドのこの世代唯一の出資馬であるポーレット。

ワラウカド出資馬としてはこれまでにないくらい順調に進んできていましたが、ここへ来て立ち止まることとなってしまいました。

血腫ですか…
記憶している限りでは出資馬初ですね。

3週間ほどの休養ということで頓挫としては軽度と言える部類でしょうか。

せっかく順調にいっていましたので残念ですが、吉岡先生も仰られている通り夏の暑い時期に一休みしたと思えばまぁそんなもんかなという期間でもありますし、復帰後の成長に期待したいと思います。

次回更新時順調に回復に向かっていますように。


※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(https://www.waraukado.club/)より。
許可をいただき掲載しています。