一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

YGG元出資馬リラジョリフィーユ近況(2019/12/06)

キズナの初年度産駒で私のYGG初出資馬でしたが、残念ながら屈腱炎で2歳の10月にファンド解散となってしまったリラジョリフィーユ。

12月6日に近況の更新がありました。
早速確認してみましょう。





リラジョリフィーユ

f:id:kurokiri-G1:20191210233235j:plain
リラジョリフィーユ。2019/09撮影。クラブHPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
キズナ×スイートライラック
(スイートライラックの2017)
関東)青木孝文厩舎
伊藤敏明生産

キズナ初年度産駒!
YGG初出資馬!
この世代の出資馬デビュー1号!

2019年10月 屈腱炎にて引退し現在療養中
地方からの再出発を目指している

2019年12月06日 最新情報

美浦トレセン近郊の井ノ岡トレーニングセンターにて調整中です。

牧場担当者さんコメント

「現在はマシン運動を行っています。

見た目には問題ありませんが、腱の内部のことなので引き続き経過観察に努めます」

青木調教師コメント

「怪我から2ヶ月ほど経って炎症が治まってきたので、軽度の屈腱炎からのリハビリプログラムを開始しています。

少しずつ動かしていった方がいい時期に入ってきていますね。

とはいえ、騎乗運動まではまだ数ヶ月ほど必要でしょう」

クロキリの感想

まさかのタイミングで近況更新がありましたね。

屈腱炎の判明から約2ヵ月。
運動はし始めているようですが、騎乗まではこれから数か月もかかるんですか…

焦らず、じっくりですね。

現在の様子としましては、とりあえずネガティブな状況では無さそうなので一安心できました。


今後も時々近況更新してくださるんでしょうか?
そうだと嬉しいですね。

少しずつでも順調に回復していけますように!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。