一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

坂路調教へ復帰!YGG元出資馬リラジョリフィーユ近況(2020/05/01)

キズナの初年度産駒で私のYGG初出資馬でしたが、残念ながら屈腱炎で2歳の10月に引退となってしまったリラジョリフィーユ
5月1日にクラブホームページで、12日にクラブ公式Twitterで近況の更新がありました。

早速確認してみましょう!




リラジョリフィーユ

f:id:kurokiri-G1:20191210233235j:plain
リラジョリフィーユ。2019/09撮影。クラブHPより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牝馬
キズナ×スイートライラック
(スイートライラックの2017)
関東)青木孝文厩舎
伊藤敏明生産

キズナ初年度産駒!
YGG初出資馬!
この世代の出資馬デビュー1号!

2019年10月 屈腱炎にて引退し現在療養中
地方からの再出発を目指している

近況

栃木県のトゥモローファームにて調整中です。

2020年05月01日 牧場担当者さんコメント

状態がだいぶ良くなってきましたので、今は普通キャンターで2400mほど乗っています。

徐々にペースを上げて行きたいと思います

クロキリの感想

5月頭時点ではホームページでキャンター復帰が報告され、更にTwitterの方では12日にトゥモローファームさん提供という形で坂路を駆け上がる動画が公開されました!

ペースは17秒ペースということでまだ速くはないですが、屈腱炎による突然の引退から半年ちょい、ようやくここまで戻ってきましたね。

走り方の善し悪しは私にはよくわからないのでそこから何かを判断することは出来ませんが、元気に走れている姿を見られて嬉しいです。

YGGさん、トゥモローファームさん本当にありがとうございます。


やはりそのクラブで初めての出資馬ってちょっと思い入れ強くなりますよね。

特に私の場合入会時にフライトストリーム、キャンセル募集でキービジュアルに出資したシルク以外の全クラブで入会世代は1頭入魂にしたので、そのクラブ最初の出資世代というと文字通り唯一の存在。

DMMとシルクでは入会世代での勝ち上がりは残念ながら果たせませんでしたが、このリラジョリフィーユとワラウカドの初出資馬で同期のナンナ、今年デビュー世代のGI初出資馬スウィフティーには是非期待したいです。

その為にもリラジョリフィーユはまず地方でのデビューへ向け、この調子で順調にいってほしいなと思います!

次回更新も楽しみです。


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。