一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

育成順調!YGG出資2歳馬ブーケドロゼブルー18近況(2020/02/14)

YGG出資2歳馬で注目のゴールドシップ産駒、ブーケドロゼブルー18の近況更新が2月14日にありました。

私の出資2歳馬では特に順調に調教が進んでいる1頭。
早速確認してみましょう。




ブーケドロゼブルーの18

f:id:kurokiri-G1:20200208061835j:plain
ブーケドロゼブルー18。2020年1月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牡馬
ゴールドシップ×ブーケドロゼブルー
関東)畠山吉宏厩舎
加野牧場生産

ゴールドシップ第2世代!

2020年02月14日 最新情報

北海道・日高のファンタストクラブにて育成中です。

屋内ダートコース1600m~2000mのキャンター、週2回、屋内坂路コース800mで1ハロン15秒程度のキャンター1本を中心に調整しています。

牧場担当者さんコメント

「この中間は坂路コースで15-15を行っています。

完歩が大きくゆったりとした走りをしていて、距離が伸びて良さそうな良い走りをしています。

しっかりハミを取って走っていくのも良いですね。

のんびりしすぎず、ほどほどのテンションでちょうどいいと思います」

クロキリの一言

少し調教ペースがあがりましたね。

しっかりハミをとって良い走りをしているということで、引き続き順調にいっているようです。

前回更新時は気性面についてある程度ピリッとした部分があると指摘されていましたが、今回はのんびりしすぎずほどほどのテンション、とやや言い回しがソフトになりました。

ゴールドシップ産駒ですから多少怪しい気性していても納得できるしむしろその方が面白いとすら思ってしまうのですが、あまりやんちゃだと牧場関係者の方々が大変でしょうから是非このくらいの感じでいてほしいですね。

今回も悪くない更新内容で安心しました(^_^)
次回更新も楽しみに待ちたいと思います!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。