一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

父似!?YGG出資2歳馬ブーケドロゼブルー18近況(2020/03/13)

YGG出資2歳馬で注目のゴールドシップ産駒、ブーケドロゼブルー18の近況更新が3月13日にありました。

順調に調教が進んでいる2歳世代の1頭。
早速確認してみましょう。




ブーケドロゼブルーの18

f:id:kurokiri-G1:20200219131918j:plain
ブーケドロゼブルー18。2020年2月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牡馬
ゴールドシップ×ブーケドロゼブルー
関東)畠山吉宏厩舎
加野牧場生産

ゴールドシップ第2世代!

2020年03月13日 最新情報

北海道・日高のファンタストクラブにて育成中です。

屋内ダートコース1600m~2000mのキャンター、週2回、屋内坂路コース800mで1ハロン15秒程度のキャンター1本を中心に調整しています。

牧場担当者さんコメント

「この中間もコンスタントに15-15をこなしています。

トビが大きいゆったりした走りですが、時計は確実に出ているというような走りをしています。

ゴールドシップらしい気性は秘めている様子はありますが、普段は比較的おとなしいですね。

心身ともにこれからさらに成長してきそうです」

クロキリの一言

調教内容は前回更新時と変わらず。

安定してこなせているようで悪くないですね。

ゴールドシップ産駒らしさを垣間見せることがあるようですが、これがポジティブに作用するかどうか。

あんなに逞しく愛される名馬に育ってくれるなら、個人的には時々ゲートで立ち上がったり奇行に走るくらいはOKかなと思ってしまいますが、以前ゴールドシップの蹄鉄をうったことがあるという装蹄師さんと呑んだことがあるのですが本当に大変だった、苦労したとおっしゃっていたので…
まぁやはりほどほどが良いかな(^^;

このままトラブルなく、元気に育って欲しいなと思います!

次回更新も楽しみです!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。