一口馬主クロキリ

目指せG1制覇!介護福祉士クロキリの一口馬主生活。

無事完走!YGG出資2歳馬ブルーローズシップ近況(2020/11/15)

YGG出資2歳馬でゴールドシップの第2世代産駒、ブーケドロゼブルー18ことブルーローズシップの近況更新が11月15日にありました。

早速確認してみましょう。




ブルーローズシップ

f:id:kurokiri-G1:20200428013553j:plain
ブルーローズシップ。2020年4月撮影。YGGホームページより。許可をいただき掲載しております。

2歳 牡馬
ゴールドシップ×ブーケドロゼブルー
(ブーケドロゼブルーの18)
関東)畠山吉宏厩舎
加野牧場生産

ゴールドシップ第2世代!
叔父にコスモバルク!

レース結果

11月15日(日)東京6R 2歳新馬 ダ1600m戦に出走して5着でした。

畠山調教師コメント

「なんとか掲示板は確保してくれましたね。

これから力が付いて、体も男馬らしくなってくれば、走りは更に変わってきてくれると思います。

ジョッキーは
「まだ緩さが目立つ感じで、ゲートが開いての加速力は現状これくらいなので距離的には短いと忙しそうで、今回の距離とか他場のコーナーが4つになる1700、1800くらいが合いそうです。
新馬なので仕方のない事ですが、スタートして芝からダートに入る切れ目の所で下を気にして走りのバランスがちょっと一瞬崩れるような所がありました。
砂のキックバックは最初当たった時に少し怯むような感じでしたが、外目にいたのであまりバサバサ被らない所で徐々に先団を追いかける形で、直線はスパッと切れる感じではないですが、追うとそれに最後まで応えて伸びてくれました。
力が付いてくれば道中もっと流れに乗れると思います。」

と話していました。

今日はチークピーシーズを付けて競馬に臨みましたが、前回の競馬に向かう時よりも気性面は少しづつ良くなっているので、馬装はこの形でやっていこうと思います。

権利が取れましたので、週明け馬の状態を確認して次走について検討したいと思います。」

クロキリの一言

あのデビュー未遂があったことから多くの関係者さん、出資仲間さん達がとにかく無事にゲートに入り完走してくれることを願っての1戦だったかと思われますが、細かいことは色々ありつつも勝ち馬と1.2秒差の5着という素晴らしい結果を出してくれました。

本当にまずは完走してくれたら…と思っていましたので、それが優先権までとってくれるとは。

個人的にはこれは大満足の結果です。

藤田菜七子騎手もコメントしてくださっているように幼さ、未熟さを見せる場面は多々あったようですが、言い換えればこれはここからの伸び代とも言えるわけで、今後が楽しみになりましたね。


優先権が有効なのは確か1ヶ月。

状態がよければ年内にもう1走みれるかもしれないということで、期待が高まりますね。

これからどうなっていくのか、次回更新も楽しみに待ちたいと思います(^_^)

とりあえずお疲れ様!ブルーローズシップ!


※画像・コメントはクラブホームページより。
許可をいただき掲載しております。